ここから本文です

「アングリッド」の好調を支えるインスタ活用術

6/4(火) 18:30配信 有料

WWD JAPAN.com

(写真:WWD JAPAN.com)

 マークスタイラーの20代後半~30代向けウィメンズカジュアルブランド「アングリッド」が安定感を見せている。2018-19年秋冬(18年8月~19年1月)の既存店売上高は、17-18年秋冬(前年同期比20%増)に引き続き同20%増と大きく伸び、天候不順が続く19年春夏(2~4月)も同横ばいで推移。好調要因の一つは、インスタグラムのストーリー機能を活用した需要予測と販促だ。MDの改良やECの先行受注率の向上、店舗接客力の強化など、さまざまな波及効果をもたらしている。(この記事はWWDジャパン vol.2086からの抜粋です) 本文:1,545文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:6/5(水) 12:06
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る