ここから本文です

乃木坂46が合算シングルでも1位 SEVENTEENとBOYS AND MENがTOP3入り【オリコンランキング】

6/5(水) 4:00配信

コンフィデンス

 乃木坂46のシングル「Sing Out!」が、週間101.5万PTとなり6/10付オリコン週間合算シングルランキング(集計期間:5月27日~6月2日)で1位を獲得した。週間ポイントの内訳は、CDシングル:100.4万PT、デジタルシングル(単曲):0.5万PT、ストリーミング:0.5万PTとなっている。

【MV場面写真】齋藤飛鳥が短髪ウィッグでイケメンに

 本作は、「誰もが笑顔になれるように」という思いを込めた前向きな歌詞と、手を叩くクラップや足を強く踏み鳴らすストンプといった新たなジャンルを取り入れたダンスが特徴的な楽曲。ミュージックビデオでは、「みんなで歌う喜び」、「クラップをして曲を楽しむ」をコンセプトに、壮大なミュージカルを思わせる息の合ったダンスを披露している。

 このほか新曲では、SEVENTEENのシングル「Happy Ending」が2位、BOYS AND MENの「頭の中のフィルム」が3位に初登場した。

 また、同日付のストリーミングランキングで1位を獲得したOfficial髭男dismのシングル「Pretender」が、週間2.0万PTで7位にランクイン。内訳は、CDシングル:1861PT、デジタルシングル(単曲):0.8万PT、デジタルシングル(バンドル):122PT、ストリーミング:1.0万PTとなり、デジタルとストリーミングの売上がけん引し、TOP10入りとなった。一方のデジタルシングル(単曲)で1位を獲得した菅田将暉のシングル「まちがいさがし」は、週間1.6万PTで10位に登場した。

最終更新:6/6(木) 13:08
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

7/15・7/15号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
VERBAL(アーティスト)
海外アーティストとのコラボは、
本人と直でつながっていることが大切

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事