ここから本文です

夏の金沢市内を巡る:兼六園、金沢城公園、美術の小径、ひがし茶屋街、尾山神社

6/5(水) 9:02配信

nippon.com

金沢市は雪国のイメージが強いが、夏は晴天が続き日差しも強く、別の顔を見せる。散策には、兼六園や金沢城公園に近い石川県立美術館から金沢市立中村記念美術館に下る「美術の小径」がお奨め。階段の横には辰巳用水から引かれた水が流れ下り、ひと時暑さを忘れさせてくれる。カメラはさらにひがし茶屋街、尾山神社の神門を巡る。

映像:金沢ケーブル「なぜだか金澤~見つけて加賀・能登」

最終更新:6/5(水) 9:02
nippon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ