ここから本文です

尽きることない性欲を持つ女とその夫たちの生活描く フルーツ・チャン最新作『三人の夫』7月公開

6/5(水) 12:55配信

リアルサウンド

 『メイド・イン・ホンコン』『ドリアン・ドリアン』のフルーツ・チャン監督最新作『三人の夫』が、7月12日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて公開されることが決定した。

【写真】『三人の夫』ポスタービジュアル

 第31回東京国際映画祭コンペティション部門でのワールドプレミア上映を皮切りに、アジア各地で好評を博した本作は、香港を代表する映画作家フルーツ・チャン監督による、『ドリアン・ドリアン』『ハリウッド★ホンコン』に続く「娼婦三部作」の最終章。香港に伝わる人魚伝説を背景に、停泊船で客を取り続ける女と彼女の夫たちとの生活が「海」「陸」「空」3つのパートに渡って描かれる。

 常人離れした性欲を持つムイ(クロエ・マーヤン)は、停泊する船の中で客を取りながら、年老いた漁師の夫と生活をしている。彼女に夢中になった青年(チャン・チャームマン)は、船に通いつめ多額の持参金で漁師を説得し、ムイと結婚し新婚生活を始める。はじめは順調だった陸での生活だが、彼一人では彼女を満足させることができず、ムイと共に船に戻ることを決意する。そして、ムイと夫たちとの奇妙な生活が幕を開ける。

 尽きることない性欲を持つ主人公ムイを演じたクロエ・マーヤンは、第55回金馬奨主演女優賞にノミネート、第38回香港電影金像奨主演女優賞を受賞した。

 あわせて公開されたポスタービジュアルでは、上半身もあらわに寝そべるムイ(クロエ・マーヤン)の妖艶さとあどけなさが同居した印象的なショットが全面にあしらわれ、「私は求められ続け、求め続ける―」というコピーが添えられている。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/5(水) 12:55
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事