ここから本文です

【田中みな実】「『付き合いたいな』と思うくらい気になる人と出会ったら…」

6/6(木) 11:10配信

with online

「運命の相手を見つけたい」と願う1人の“かぐや姫”をイケメン王子たちが奪い合う。そんな設定の恋愛リアリティ番組がAbemaTVでスタートします! そこでwithは、MCを務めるフリーアナウンサーの田中みな実さんにインタビュー。「男の人の本音と建前が見える作品なので、しっかり勉強して今後の恋愛に役立てたい。男性不信に拍車がかかりませんように!」と語る田中さん。番組の見どころを伺うとともに、もしも田中さんがかぐや姫だったら……という視点で、素敵な恋の始め方について探っていきました。

グイグイくる男性は苦手です

この番組では男性陣は、限られた時間の中で自分をアピールしていかなければいけないので、悠長なことは言っていられないのが現実。
焦りからかぐいぐいアピールをする男性、多くは語らないけれど上手に自分をアピールする男性…、皆の圧におされてひと言も発せない男性…。タイプは実に様々。私はグイグイこられるのが苦手。でも、こちらにも好意があれば話は別です(笑)。

あまりにも「自分はこうなんだ」「俺ってこういう人間なんだ」みたいなものを押し付けられると、逆に興味を失いません? 女性が男性にアプローチするときにも言えることだと思うんです。相手のほうから「この子どんな子なんだろう?」と思ってもらったほうが、発展する可能性が高くなるんじゃないかな、という気がします。

グイグイ男子を上手にかわすには?

もし私が“かぐや姫”であるエリーさんのような状況で、一人の男性が空気を読まずにグイグイきたら、笑いながらハッキリ言うと思います。「すっごく自分のこと話しますよね」とか。感じの悪い態度をとったり、後からコソコソ「あの人、嫌だったよね」と陰口をたたくより、その場できちんと伝えちゃう。だって、場の調和を乱している行為だと思うから。「後でゆっくり聞かせてください」と、ニコニコしながらピシッと伝えますかね。

「そんなこと言えない」という女性も多いと思いますし、その気持ちも分かります。ただ、私個人としては楽しくもないのに「へー」と適当に相づちをうつほうが、相手に対して失礼かなって。

1/2ページ

最終更新:6/6(木) 11:10
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事