ここから本文です

北川景子、深夜のジムで目撃されたDAIGOとの「恋人夫婦な一面」

6/6(木) 21:00配信

週刊女性PRIME

「マスクをして顔を隠していても、すぐに気づいちゃいますね。とにかく頭が小さくて、その骨格が一般人とは明らかに違うんですよね」(居合わせたマンション関係者、以下同)

【写真】ドラマの打ち上げに“デカグラサン”で登場、クールビューティーな私服の北川景子

 都内の高級マンション。そこで一般人とはあまりにも違うスタイルが目を引き、たびたび目撃されているのが北川景子。彼女が現れるのが、そのマンション内にある居住者専用のトレーニングジム。

「モデルさんだったり、きれいな人はたくさん住んでいるマンションですが、特にきれいで目立っちゃっていますね(笑)。北川さんは深夜の時間帯に、いつも旦那さんと一緒に来ますね」

 北川は'16年1月に、タレントでミュージシャンのDAIGOと結婚。ツーショットで開いた結婚会見では、プロポーズの言葉が「KSK」(結婚してください)の“DAI語”だったことも話題に。

「トレーニングはもっぱらランニングマシンで、北川さんはすっぴんでウォーキング。DAIGOさんはランニングをしていますね。1時間ほどやっていきます。終わると、ふたり仲よく帰っていきますよ。DAIGOさんは、挨拶をすると笑顔で返してくれますね」

可愛らしいやりとり

 仲睦まじいふたりだが、北川の様子がいつものイメージと違うのだそう。

「北川さんは、テレビやドラマで見せるクールな感じではなく、声もおっとりとしていて、本当に“可愛らしい女の子”って感じで。DAIGOさんも子どもに問いかけるような優しい声をかけていたので、そのギャップに驚いてしまいました。

 この前はジムに来てから、自宅に何か忘れ物をしてきちゃったみたいで、北川さんが“忘れちゃった……”と話すと、DAIGOさんが“じゃあ部屋に戻って見てみようか?”と優しく返答。“うん、わかった”と可愛らしく返すやりとりを見ていて、付き合いはじめのカップルを見ているようで微笑ましかったですよ」

 テレビでも恋人夫婦っぷりをお互いが見せているふたり。

「DAIGOさんも北川さんも、バラエティー番組に出演した際に夫婦生活を聞かれると、常にお互いがお互いを褒めあっている印象ですね。2月にDAIGOさんが『嵐にしやがれ』に出演した際は、松本潤さんも“関係がすごくいい”と絶賛していましたね」(テレビ誌ライター)

 KSO(これからも末永くお幸せに)!

最終更新:6/6(木) 21:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8/13号

特別定価420円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事