ここから本文です

アニメ「本好きの下剋上」10月スタート! 追加キャストに中島愛、折笠富美子らが決定

6/6(木) 18:00配信

ザテレビジョン

テレビアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」の放送が2019年10月スタートに決定。追加キャストとして、中島愛、折笠富美子、小山剛志、田村睦心の出演が発表され、合わせて、4人の放送に向けた意気込みも寄せられた。

【写真を見る】主人公・マインの妹・トゥーリを演じるのは中島愛。エンディング主題歌も担当する

本作は、香月美夜原作による“本好きのための、本好きに捧ぐ”ビブリア・ファンタジー。「このライトノベルがすごい!」(宝島社刊)で2018年、2019年と2年連続で第1位を獲得した人気小説の、待望のアニメ化となる。

舞台は中世ヨーロッパ風の異世界。事故で亡くなった本好きの女子大生・本須麗乃(もとす・うらの)は、そこに5歳の幼女・マインとして生まれ変わる。魔法は存在するが、書物は贅沢(ぜいたく)品で、貴族たちだけのもの。貧しい兵士の娘であるマインは、「本がないなら作ればいいじゃない!」と決意。念願の図書館司書を目指し、現代日本の知識を駆使して本作りにまい進する。

マイン役には井口裕香が既に発表されており、今回新たに、マインの姉・トゥーリ役を中島愛、マインの母・エーファ役を折笠富美子、父・ギュンター役を小山剛志、マインの幼馴染み・ルッツ役を田村睦心が務めることが明らかになった。

また、音楽情報も解禁。7月スタートのアニメ「BEM」(テレビ東京ほか)や、実写作品「映画 賭ケグルイ」(2019年)などを手掛ける作編曲家・未知瑠が音楽を担当し、オープニング主題歌「真っ白」を諸星すみれが、エンディング主題歌「髪飾りの天使」を中島愛が歌唱することが決定した。

■ トゥーリ役・中島愛「妹を想う温かさ、真っすぐさを大切に」

トゥーリを演じさせていただきます、中島愛です。マインの持つ情熱、キャラクターたちの人間性にぐんぐん引き込まれていって、毎話アフレコがとても楽しみです。妹・マインを想う温かさ、真っすぐさを大切に演じていきたいと思います!

■ エーファ役・折笠富美子「母としてハツラツ生きるエーファを」

夢を叶える奔走、発展していく世界のさまざまな出会いで磨かれていく人たちのキラキラしたドラマの中で、母としてハツラツ生きるエーファを演じられることがとてもうれしいです。皆さま、よろしくお願いします。

■ ギュンター役・小山剛志「妻と2人の娘、家族一同、力を合わせて」

マインの父、ギュンターを演じさせていただくことになりました! 真っすぐで熱い男です! 美しき妻・エーファ、かわいいかわいい娘・トゥーリとマイン、家族一同、力を合わせ、そして中の人たちも力を合わせ(笑)、この「本好きの下剋上」を盛り上げていきたいと思います!

■ ルッツ役・田村睦心「男前でかっこいい! 言うことなしです!」

ルッツはとても賢い子で、マインへの洞察力も、生きていく上での知識を吸収する力も本当にすごいです! その上、性格も男前でかっこいい! 言うことなしです! ストーリーも、マインが一歩ずつ野望を成し遂げていくのが見ていて気持ちがいいです。ルッツと一緒にマインのお手伝いがいっぱいできるといいなと思っています! とても良い作品なので、皆さんぜひご覧ください!(ザテレビジョン)

最終更新:6/6(木) 18:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事