ここから本文です

オランダ、延長の末イングランドに3-1勝利。初代王者をかけ決勝でポルトガルと対戦【UEFAネーションズリーグ】

6/7(金) 8:07配信

フットボールチャンネル

 UEFAネーションズリーグ準決勝、オランダ代表対イングランド代表の試合が現地時間6日に行われた。試合はオランダが3-1で勝利し決勝進出を果たしている。

【写真】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 両チームとも相手ゴール前までボールを運ぶがゴールを挙げる事が出来ず迎えた32分、デリフトがラッシュフォードをペナルティーエリア内で倒しイングランドがPKのチャンスを得ると、ラッシュフォードがゴール右下に落ち着いて決め先制する。オランダ前半アディショナルタイムに右CKからファン・ダイクがフリーでヘディングシュートもボールは枠を捉えきれず、イングランドがリードして折り返す。

 後半最初のビッグチャンスはオランダに訪れる。54分にデパイがイングランドゴール近くでボールを奪いそのままシュート、GKに弾かれたボールをボレーで狙うも空振りしてしまい同点のチャンスを逃してしまう。その後は一進一退の状況が続くも73分にオランダが同点に追いつく。右CKのチャンスからニアサイドでデリフトが頭で合わせ試合を振り出しに戻す。

 その後83分にはリンガードがスルーパスをDFラインの裏で受けGKと1対1から冷静にゴール右下に流し込みイングランドが勝ち越したかと思われたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の検証結果、オフサイドと判定され得点は取り消される。結局90分では勝負がつかず試合の行方は延長戦に持ち越された。

 延長に入った97分、イングランドゴール近くでボールを奪ったデパイが強烈なシュート、GKが弾いたボールを走り込んできたプロメスがシュート、これがウォーカーが当たり、ボールは無情にもゴールラインを越えオランダが幸運な形で逆転に成功する。

 その後114分にも追加点を加えたオランダがイングランドに勝利、9日に行われる決勝でポルトガル代表と初代王者を掛けて対戦する。

【得点者】
32分 0-1 ラッシュフォード(イングランド)
73分 1-1 デリフト(オランダ)
97分 2-1 オウンゴール(オランダ)
114分 3-1 プロメス(オランダ)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:6/7(金) 8:13
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事