ここから本文です

SNSで話題の「熱海プリンカフェ2nd」!人気商品や店舗限定メニューを徹底ガイド【静岡】

6/8(土) 15:00配信

じゃらんニュース

温泉地「熱海」を活性化させたいとオープンした「熱海プリン」がSNSで話題になり、多くのメディアでも紹介されています。
現在はテイクアウト専門店も含め3店舗あるんです!

その中から、今回は「熱海プリンカフェ2nd」をご紹介します。イートインもできるSNS映え抜群の店内や、レトロかわいい商品についてご説明します♪

SNS映えで話題の「熱海プリン」って?

行列のできるプリン専門店「熱海プリン」は、熱海の街を活性化させたいという想いから2017年7月28日にオープンしました。
あっという間に人気が出て、いまでは3店舗に拡大。土日祝日、多い時には3000本以上のプリンが売れているとか!

昭和レトロな熱海の街並みにとけこむようにと“牛乳瓶”に入っているとこもかわいさUP♪牛乳瓶やロゴに使われているかばさんも塩分の多い泉質である熱海温泉にちなんで、塩の大好きな「かばさん」をモチーフにしたそうですよ。
商品の美味しさはもちろん、思わず写真に撮りたくなるパッケージまで徹底的にご紹介します!

フォトジェニックな店内でイートインも♪

熱海銀座通りにある「熱海プリンカフェ2nd」は、いつも行列ができ、にぎわっています。
昭和レトロな喫茶店などが並ぶエリアなので、散策ついでに立ち寄れますよ!

イートインの人と、テイクアウトの人がいるので、行列になっていても予想よりはサクサクと進み、自分の順番が回ってきた印象です。

ネオンサインの前でフードを持って撮影するとフォトジェニック♪

外観ののれん、店内の壁画、桶などすべてがかわいくて、店内では自撮りしたり、プリンやソフトを撮影している人たちがたくさんいました。
イートインスペースは15席あり、回転も意外と早いので、のんびり待ちましょう♪

おすすめメニューはたくさんありますが、その中から一部ご紹介します!

【熱海ランデヴー 500円】
熱海の花火をイメージしたカラフルゼリーと、熱海の温泉をイメージした、ちょっぴりしょっぱいサイダー。
これもSNS映え間違いなし!暑い日にはごくごくと飲みたくなりますね♪

1/2ページ

最終更新:6/8(土) 15:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事