ここから本文です

レアルGKクルトワ、同胞アザールの加入を熱烈歓迎 「世界で最高のクラブへようこそ!」

6/8(土) 17:40配信

Football ZONE web

SNSに2ショット写真をアップし、アザールとの友情を強調

 レアル・マドリードは現地時間7日にベルギー代表MFエデン・アザールの来シーズンからの加入を正式に発表した。巻き返しを図るクラブにとって、今夏の移籍市場で初のビッグディール成立となったが、アザールと同胞でチェルシー時代の盟友でもあるベルギー代表GKティボー・クルトワも大歓迎しているようだ。

【写真】「世界で最高のクラブへようこそ!」 クルトワ、レアル加入のアザールと記念2ショット

 スペイン紙「AS」などが一斉に報道しているのは、クルトワが自身のツイッターで発信したメッセージだ。ベルギー代表での活動中に撮影されたとみられるクルトワとアザールのツーショットにはスペイン語で「世界で最高のクラブへようこそ!」と記されている。

 現在ベルギー代表はEURO2020予選のカザフスタン戦、スコットランド戦に臨むトレーニングを行なっている。現地時間11日に行われるスコットランド戦後、アザールはマドリードへと移動し、本拠地サンチャゴ・ベルナベウで正式に加入会見を行う予定だ。そのタイミングで2014年から18年の4シーズンにわたってチェルシーでともに戦ったクルトワがいち早く祝福している。

「どこに行ったとしても、アザールとは一緒にやらなければいけないよ。僕らはお互い離れ離れになることはできないんだ」

 クルトワはこうも話し、アザールとの友情を強調している。昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)ではそれぞれ攻守の要として活躍し、ベルギー史上最高の成績となる3位に躍進した。レアルの2018-19シーズンはフレン・ロペテギ(現セビージャ監督)、サンティアゴ・ソラーリという2人の指揮官を立てながら事態は好転せず、ジネディーヌ・ジダン監督が再就任した。無冠に終わった白い巨人を立て直すために、ベルギー代表コンビがどのような活躍を見せるだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/8(土) 17:40
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ