ここから本文です

【DEEP JEWELS】大晦日RIZIN以来の復帰戦を迎える川村虹花「今回はしっかりと決めて勝ちたい」

6/9(日) 7:00配信

ゴング格闘技

2019年6月9日(日)東京・新宿FACEで開催される「DEEP JEWELS 24」の前日公開計量が8日(土)正午より同所にて行われた。

【写真】川村に対抗して黒い派手な水着のMAOと向かい合う

 第7試合51kg以下契約5分2Rで対戦する、川村虹花(仮面女子)は50.75kg、MAO(フリー)は50.70kgでそれぞれ計量をクリアー。

 アイドルグループ『仮面女子』のメンバーで現役アイドルの川村は昨年の大晦日、悲願だった『RIZIN』参戦を果たすもあい(KRAZY BEE=今大会の第1試合に出場)に完敗。今回が復帰戦となる。

 計量当日、練習仲間である村田夏南子が『Invicta FC35』(アメリカ・カンザス州)で試合を行い、「速報で見ました。一本勝ちしてましたね。カッコいいです。嬉しいですね。いつも練習していてはるかに私より強いんですが、親身になって練習に付き合ってくださったりとか、自信を下さる方なんです。『虹花ちゃんは本番に強いから』って言ってくださったり。いつもセコンドにも就いてくれて心強い方ですね」と、勝利を喜んだ川村。

 今回の復帰戦へ向けては「テイクダウンされてからリカバリーするのが苦手だった部分があったので、そこも改善していって。今回は体重が前回より重いのでパワーもいつもよりはある選手だと思うので、そこはしっかりトレーニングもしてきたので自分もパワーを出した行けたら、と」とパワー負けしないように準備をしてきた。

 毎回のように減量には苦しめられ、計量を1回目でクリアーできないことも多かったが、今回は51kg契約(これまでは48~49kg前後)のため「前よりは苦しまずにできました」と笑顔がこぼれる。

 対戦するMAOの印象については「手足が長くてフィジカルが強い」と評し、「打撃で気持ちが強い選手だと思うので、気持ちでは負けないように。打撃も強化してきたし、寝技もしっかり練習してきたので、その両方で行けたらなと思います」と、全局面で上回りたいとした。

 最後には「年末で負けてからファンの方にも悔しい思いをさせてしまったと思うので、今回はしっかりと決めて勝ちたいと思います」と、きっちりフィニッシュして勝つと宣言した。

 なお、MAOは元HKT48の指原莉乃似の女子格闘家として話題を呼んだ選手。計量後のコメントでは「川村選手との試合で、ついに来たか、と。1年前にデビューしてJEWELSの指原と言われましたので、ぜひとも勝ってJEWELSのアイドルは、私、指原MAOであることを証明したいと思います」と現役アイドルに宣戦布告。

 川村も「仮面女子の川村虹花です。アイドル対決ということでアイドル魂を見せつけたいと思います」と、受けて立った。

最終更新:6/9(日) 7:00
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事