ここから本文です

「どこでプレーするかは決まってる」去就に揺れるグリエーズマンが注目発言! “Xデー”はいつになる?

6/9(日) 17:52配信

SOCCER DIGEST Web

決着は7月以降か

 フランスの点取り屋アントワーヌ・グリエーズマンの去就が大きな注目を集めている。

 先月14日、レアル・ソシエダから加入以来5年間に渡ってプレーしてきたアトレティコ・マドリーの退団を発表していたグリエーズマン。当初は昨夏も移籍寸前にまで至っていたバルセロナ行きで決着がつくという見方が大勢を占めていたが、そのバルサ内部から加入に対する反発の声が上がったことで状況は複雑化し、マンチェスター・ユナイテッドやパリ・サンジェルマンも争奪戦に参戦する情勢となっている。

【動画】ラ・リーガ公式が厳選したグリエーズマンのスーパープレー集

 そんななか、本人が公の場で口を開いた。フランスのテレビ局『TeleMatin』の取材に対して、こう語っている。
 
「来シーズンに僕がどこでプレーするのかは、もう決まっている。ただ一つだけ言えるのは、マイアミ(デイビッド・ベッカムが会長を務めるインテル・マイアミ)じゃないということだけだね」

 グリエーズマンはアトレティコと2023年6月まで契約を結んでいたため、現時点で契約解除金は2億ユーロ(約245億円)に設定されている。だが、それも7月1日以降は1億2000万ユーロ(約147億円)に引き下げられる契約になっているため、現地メディアでは移籍発表が7月1日以降になると見られている。

 はたして、キャリアの全盛を迎えている28歳のフランス代表FWは、どのクラブに新たな拠点を構えるのか。今後もその動向から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:6/9(日) 17:55
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事