ここから本文です

1000本の傘が宙を彩る!「アンブレラスカイ」がメッツァビレッジに登場【埼玉】

6/10(月) 13:00配信

じゃらんニュース

梅雨の時期は雨が多くて、外に出るのも憂鬱になってしまいますよね。
そんな雨の日でもお出かけしたくなうような素敵なイベントが開催!北欧のような雰囲気で自然あふれる『メッツァビレッジ』で、アンブレラスカイ・プロジェクト「森と、湖と、アンブレラと。」が、2019年6月8日(土)から開催しています。
空を見上げるのが楽しくなるような、快適な初夏の時間を過ごすことができるイベントです。デザイン担当の鈴木マサル氏は、女性に人気の「marimekko(マリメッコ)」も手がけるテキスタイルデザイナーなので、さらに期待が高まります。気になるこのプロジェクトの詳細をお伝えします!

アンブレラスカイ・プロジェクトとは?

ポルトガルにある小さな街アゲダで、2012年から芸術祭の中でスタートした「アンブレラスカイ」。暑さ対策のアイデアから生まれたこのプロジェクトは、期間中カラフルな傘で街が彩られました。頭上を多数の傘が埋め尽くす光景にひきつけられるように、多くの人が集まったそうです。
このイベントにインスパイアされ、メッツァビレッジで日本最大級の傘を使ったプロジェクトを実施することになったとか。デザインはmarimekko(マリメッコ)やCAMPER(カンペール)など、世界的な人気ブランドでもデザインを手がけるテキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんです。
森に入って湖までに、空中に浮かぶ傘は1,000本!約100mの長さの道が、傘の色と連動してまるで虹のような色合いに変化していきます。アプローチとエンディングでは、まったく違う世界観が展開されます。
カラフルでドラマチックな空間を体験すれば、雨の日や猛暑の日も気分爽快になるのは間違いないでしょう。

デザイナーのポップアップストア・ワークショプも!

鈴木マサルさん ワークショップのトートバッグテキスタイルワークショップの蝶ネクタイテキスタイルワークショップのレザーカードケース プロジェクトデザイン担当の鈴木マサルさんは、元々カラフルで大柄デザインの傘コレクションを毎年リリース。「雨の日でも気持ちが明るくなり、お出かけしたくなる傘」をテーマにデザインされ、傘との関わりも深い方です。
そんな方にお願いして実現したプロジェクトなので、充実した内容なのも納得ですね!さらに、鈴木マサルさんデザインの各種アイテムを購入できるポップアップストアや、鈴木マサルさんを講師として実際に作品を作ることのできるワークショップも開催されます!
鈴木マサルの傘 POP UP STORE
ポップアップストアでは、鈴木マサル氏の新旧作のアンブレラコレクションがラインアップ。そのほか、タオルやソックスなどのアイテムも販売されます。
どのアイテムも雨でも楽しい気分になれそうなものばかりです♪
開催場所/メッツァホール
開催時間/10:00~19:00
鈴木マサルさん ワークショップ
2019年6月30日(日)の1日限定で、鈴木マサルさんが講師のワークショップが開催されます。参加できるのは先着50名。鈴木マサルさんがデザインしたテキスタイルを使い、バッジを3個作ります。トートバッグ付きで、バッグのカラーは、赤・黄色・緑・青の中から好きなものを選べます。自分で作って思い出になることはもちろん、日常使いのバックとしても活用できますね♪
開催日時/2019年6月30日(日)
開催場所/メッツァホール
開催時間/10:00~17:30
参加料/2,500円
※先着50名
父の日ワークショップ
鈴木マサルさんがデザインしたテキスタイルを使い、父の日のプレゼントが作れるワークショップです。父の日当日でも間に合いますよ!
開催日時/2019年6月8日(土)~16日(日)
開催時間/10:00~17:30(最終受付17:00)
開催場所/メッツァホール
参加料/
父の日勲章ロゼット 800円
父の日缶バッジ 300円
テキスタイルワークショップ
鈴木マサルさんのテキスタイルを使い、「レザーカードケース」、「蝶ネクタイ/ヘアクリップ」などを作ることができるワークショップも開催されています。こちらは期間中毎日行われていますから参加しやすそうですね。
開催日時/2019年6月8日(土)~7月15日(月)
開催時間/10:00~17:30(最終受付17:00)
開催場所/メッツァホール
参加料/
テキスタイルレザーカードケース 3,000円
テキスタイル蝶ネクタイ、ヘアクリップ 500円
テキスタイルバッジ 1,000円

1/2ページ

最終更新:6/10(月) 13:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事