ここから本文です

グウィネスが指南! 夫婦円満の秘訣は毎晩一緒にいないこと。

6/10(月) 13:46配信

フィガロジャポン

脚本家・ディレクター・プロデューサーであるブラッド・ファルチャックと昨年9月に再婚したグウィネス・パルトロウが、夫との関係について口を開き、夫婦が毎晩一緒に過ごしているわけではないと明かした。

グウィネス・パルトロー、自宅でセレブ婚!

「The Sunday Times」のインタビューでグウィネスが語ったところによると、1週間の内、夫と夜一緒に過ごすのは4日だけで、それ以外は別々に過ごし、夫は自身の家に戻るのだという。

「結婚している友人たちは皆、私たちのやり方が理想的であるし、変えるべきではないっていうわ」

「親密なアドバイザーが、そうすることで結婚生活が極性を持つから、うまくいくっていってたしね」

毎晩一緒にいるよりも、お互いにスペースと時間を確保すること。ちょっとしたルールで、それぞれに息抜きの時間をつくることができれば、緊張感も保てるし、良好な関係をキープできるというのがグウィネスの考えだ。

なるほど、自分の時間を持つことを是とするのは、グウィネスが主宰するgoopの信条にもつながるし、相手に対してもっと思いやりを持って接するための実践的な策でもある。パートナーとの関係が倦怠期になっているなら、今夜から“別行動”を試してみてもいいかもしれない。

texte: ERI ARIMOTO

最終更新:6/10(月) 13:47
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ