ここから本文です

<あなたの番です>西野七瀬が…!衝撃ラストに視聴者「鳥肌…!!」「怖すぎヤバい!!」

6/10(月) 7:35配信

ザテレビジョン

原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第9話が6月9日に放送された。誰にも予想だにできなかった衝撃のラストに、視聴者から驚きと恐怖の声が上がっている。(以下、ラストシーンまでのネタバレがあります)

【写真を見る】衝撃の状態で発見された黒島沙和(西野七瀬)!!一体なぜ…?

■ 翔太が気づいた「402号室の異変」

同作は、手塚菜奈(原田)と翔太(田中)の“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。

第1話で管理人・床島(竹中直人)が命を落としたのを皮切りに、ここまで毎回誰かが不審な死を遂げるという怒涛の展開が続いている。第8話(6月2日放送)では田宮(生瀬勝久)がゲームで名前を書いた相手・甲野貴文(鈴木勝大)が犠牲となり、ついに死者は9人となった。

9話では、菜奈と翔太が本格的に謎解きに乗り出し、翔太はけん制も兼ねて住民たちにゲームのことを精力的に聞いて回る。事件はその過程で起きた。

酔っぱらったという402号室の榎本正志(阪田マサノブ)を部屋まで送った翔太は、偶然402号室の中を見てしまう。翔太の部屋は真下の302号室。二つの部屋は同じ間取りのはずだが、402号室にはあるべき部屋がなかった。

翌朝、翔太は4階で張り込み、正志の妻・早苗(木村多江)が出かける隙をついて402号室に押し入り、早苗を締め出してチェーンを掛けた。そして隠し部屋を発見。中には、縛られ監禁された黒島沙和(西野七瀬)が吊るされていた――。

■ 「黒島ちゃん」「早苗さん」トレンド入り

衝撃のラストシーンに視聴者は騒然!SNSでは「監禁!?」「これは怖すぎヤバい!」「鳥肌…」「なんてことを!!」といった驚きの声が飛び交い、これまで10人が死んでいるだけに「黒島ちゃんが死んでなくてよかった…」と胸をなでおろすファンも。

一方で、翔太に隠し部屋を暴かれ逆上した早苗には「早苗さんの狂気がすごい」「怖すぎて寒気する…」といった声が上がり、「黒島ちゃん」「早苗さん」がTwitterのトレンドワード入りする反響を呼んだ。

さらに、部屋には手錠につながれうずくまる謎の少年(荒木飛羽)も…。早苗は一体なんの目的で沙和を監禁したのか。謎の少年の正体は?2クールにかけて放送される「あなたの番です」は次回6月16日放送の第10話が“第一章最終回”となる。

第10話では、隠し部屋に気づいた翔太も早苗によって監禁されてしまう。隠し部屋には、見知らぬ少年もいた。翔太と黒島は、その少年と早苗、正志の秘密を知る…。

一方菜奈は、翔太が勤めるスポーツジムから、翔太が無断欠勤しているという連絡を受ける。翔太を捜し始めた菜奈は、前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。

(ザテレビジョン)

最終更新:6/10(月) 9:02
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事