ここから本文です

【ツール・ド・フランス2019】チームユンボ・ビスマが参加選手を発表

6/11(火) 8:27配信

CYCLE SPORTS.jp

元シクロクロス世界チャンピオン・ヴァンアールトが出場

オランダのチームユンボ・ビスマが、2019年7月6日にベルギーの首都ブリュッセルで開幕する第106回ツール・ド・フランス(UCIワールドツアー)の参加選手8人を発表した。

昨年のツールで総合4位になり、今年のジロ・デ・イタリア(UCIワールドツアー)は総合3位で表彰台に上がったプリモシュ・ログリッチェ(スロベニア)は参加せず、昨年総合5位だったスティーフェン・クラウスウェイク(オランダ)が総合のエースを務め、ディラン・フルーネウェーへン(オランダ)が区間優勝を目指す。

今年は元シクロクロス世界チャンピオンのウァウト・ヴァンアールト(ベルギー)が参加メンバーに選ばれ、いよいよグランツールデビューを果たすことが注目されている。彼は現在フランスで開催されているクリテリウム・デュ・ドーフィネ(UCIワールドツアー)に参加し、新人賞のマイヨ・ブランを着用している。

チームユンボ・ビスマのツール・ド・フランス参加選手
DYLAN GROENEWEGEN (NED)
STEVEN KRUIJSWIJK (NED)
WOUT VAN AERT (BEL)
TONY MARTIN (GER)
GEORGE BENNETT (NZL)
AMUND GRONDAHL JANSEN (NOR)
LAURENS DE PLUS (BEL)
MIKE TEUNISSEN (NED)

最終更新:6/11(火) 8:27
CYCLE SPORTS.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事