ここから本文です

【Bellator】RENAはアンダーカードに登場。ピコvsボリクスの超新星対決も! メインカードで堀口がコールドウェルと対戦=6.14 全カード発表

6/11(火) 16:44配信

ゴング格闘技

RENA「殴りたがるあの気性は私と噛み合う。々に試合を楽しみたい」

◆Bellator 222

【Main Card】

▼Bellatorウェルター級ワールドGP準決勝 5分5R
ローリー・マクドナルド(カナダ)20勝5敗1分
ネイマン・グレイシー(ブラジル)9勝0敗

▼ライトヘビー級 5分3R
リョート・マチダ(ブラジル)25勝8敗
チェール・ソネン(米国)31勝16敗1分

▼175ポンド 5分3R
ダリオン・デニス(米国)1勝0敗
マックス・ハムフレイ(米国)3勝2敗

▼バンタム級 5分3R
リッキー・バンデハス(米国)11勝2敗
パトリック・ミックス(米国)10勝0敗

▼フェザー級 5分3R
エドゥアルド・ダンタス(ブラジル)21勝6敗
フアン・アルチュレタ(米国)22勝1敗

▼Bellator世界バンタム級選手権試合 5分5R
ダリオン・コールドウェル(王者/アライアンスMMA)13勝2敗
堀口恭司(挑戦者/アメリカントップチーム)27勝2敗

【Undercard】

▼フェザー級 5分3R
アーロン・ピコ(米国)4勝2敗
アダム・ボリクス(ハンガリー)12勝0敗

▼女子フライ級 5分3R
ヘザー・ハーディー(米国)2勝1敗
テイラー・ターナー(米国)3勝5敗

▼女子フライ級 5分3R
ヴァレリー・ローレダ(米国)1勝0敗
ラーキン・ダッシュ(米国)0勝1敗

▼ウェルター級 5分3R
ホブシン・グレイシーJr(ブラジル)1勝0敗
オスカー・ヴェラ(米国)プロデビュー、アマ1勝2敗

▼バンタム級 5分3R
マイク・キンベル(米国)2勝1敗
セバスティアン・ルイズ(ペルー)2勝2敗

▼175ポンド 5分3R
ハイム・ゴザリ(イスラエル)10勝6敗
グスタヴォ・ウリツアー(ブラジル)22勝22敗1NC

▼女子112ポンド(50.8kg)5分3R
RENA(日本)8勝2敗
リンゼイ・ヴァンザント(米国)5勝1敗

▼ミドル級 5分3R
フィル・ハウェス(米国)4勝2敗
マイク・ウィルコックス(米国)6勝3敗
NCAAディビジョンIII王者

▼ライト級 5分3R
マーカス・シュリン(米国)5勝1敗
ニクルズ・ミルコハエフ(米国)4勝2敗

▼フライ級 5分3R
ブランドン・メディナ(米国)プロデビュー、アマ4勝1敗
ブランドン・ポルケア(米国)1勝2敗

▼165ポンド 5分3R
カストリオット・シェマ(米国)2勝3敗
ウイットニー・ジーン・フランコイス(米国)2勝6敗1分

▼フェザー級 5分3R
ジョン・ベネデューズ(米国)2勝2敗
ケニー・リヴェラ(米国)2勝1敗

◆RENA「相手は気が強いイメージ。久々に試合を楽しみたい」

「昨日(9日)無事にニューヨークに到着しました。初ニューヨークです!(現在のコンディションは?)4月に試合(サマンサ・ジャン=フランソワに判定勝ち)をしてそのイメージをキープしたまま練習に取り組んでいたのでコンディションはいいです。(4月の試合のダメージなどはない?)どこかしら痛いのもシンドいのもプロ格闘家ですから頑張ってきた証です。(対戦相手リンジーの印象は?)リンジー選手の試合映像は何戦か見ましたが、見た目は可愛いくて華もあるのに凄く気が強いイメージがあります。(どんな試合になりそう?)柔術がベースで寝技の極めのスピードも強さもあるのにパンチでのKO率が高いのですが、立っていても寝ていてもとにかく殴りたがるあの気性は私と噛み合うと思います。(MSGで日本人女子プロ格闘家として初めて試合をする気持ちは?)私自身アメリカでの試合が初めてで、それをマジソンスクエアガーデンで挑戦させてもらえることになったのは凄く光栄ですし何よりワクワクしています。久々に試合を楽しみたいと思っています。これからセントラルパークを走って来ようと思います」

2/2ページ

最終更新:6/13(木) 19:39
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事