ここから本文です

OPPO、SIMフリースマホ「R17 Pro」「AX7」の2週間無料レンタルサービス

6/11(火) 11:52配信

PHILE WEB

オッポジャパンは、OPPOブランドのスマートフォン「R17 Pro」または「AX7」を2週間無料レンタルして体験できるサービスを、本日6月11日より開始する。

エクスモバイルが提供する携帯レンタルサービス「エクスモバイル」にて実施。同社では「実際に使ってみると満足度が高いOPPOの商品ですが、近隣に量販店がないなど実体験する場所がないというお客様の声に応え、操作性やカメラなど気になるところを購入前に体験」できることを目的と説明している。

利用期間は端末到着より2週間(14泊15日)で、端末到着から15日目に返却するかたち。利用資格としては、日本国内在住/成年/クレジットカード所有/本人確認書類を提示/使用後にアンケート回答が条件となっている。

利用回数は1人(1世帯)につき1回のみ。利用料は無料で、配送料は同社が負担する。サービスではスマートフォン端末(1台)、ACアダプター、USBケーブルを同梱しており、SIMカードの貸出は行っていない。

「R17 Pro」は、約6.4インチで解像度2340×1080の有機ELディスプレイを搭載したモデル。水滴型のノッチを採用することで画面占有率91.5%を実現。プロセッサーにはSnapdragon 710(2.2GHz)を採用し、メインメモリは6GB、ストレージ容量が128GBとなる。

メインカメラは約1200万画素と約2000万画素デュアルカメラで、F1.5 / F2.4レンズを搭載。周囲の明るさに応じて絞りを自動で調整するオートアパーチャ―や、光学手ブレ補正を搭載するほか、ハードウェアだけでは補いきれない夜景の真のニュアンスを復元するという「ウルトラナイトモード」も搭載しており、夜景撮影等への対応力を強化している。

「AX7」は、約6.2インチで解像度1520×720ドットの液晶ディスプレイを搭載。水滴型のノッチの採用で、画面占有率は88.4%を実現する。4GBメモリー、64GBのストレージ、プロセッサーにはSnapdragon 450を採用する。

メインカメラは、1300万画素と200万画素のデュアルカメラを搭載。背景のぼかしを自然につくることができるというA.I.ポートレートモードなどを備える。

編集部:押野 由宇

最終更新:6/11(火) 11:52
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ