ここから本文です

100円ショップの落ちない“進化系フック”3選

6/11(火) 21:01配信

ESSE-online

効率的な収納に欠かせないフック。フックを使ったつるす収納は、アクション数を減らし暮らしの時短にも役立ちますが、落ちやすいなどのちょっとした不便があることも。
「最近100円ショップから発売されているフックは、その“ちょっとした不便”が解消されています!」と語るは整理収納アドバイザーのサチさん。
収納ストレスをなくす、進化系フック3選を教えてもらいました。

#空中収納や引っかけ収納に!最新フックはこんなに落ちにくい

●「落ちる」ストレスがなくなる! ストッパーつきS字フック

S字フックを収納に取り入れているご家庭も多いと思います。わが家でも使っていますが、かけてあるものを取るときにフックごと取れてしまう、S字フックが落ちるなどの欠点がありました。

そんな「落ちる」プチストレスをなくしてくれたのが、ダイソー・セリア・キャンドゥなどで手に入るストッパーつきS字フックです。

サイズは大中小、色はホワイトとブラックがありました。

S字フックの片方にストッパーがついています。

フックがポールから外れないので、かけてあるものをヒョイっと取っても大丈夫。
落ちることがなくノンストレスです。

●吸盤はもう古い!?フィルムフック

お風呂場やタイルなどにはるフックといえば、吸盤フックが定番でしたが、時間がたつと落ちてしまうことがありました。また、お風呂で使っていて気がついたら裏にカビが生えていたという話も聞きます。
そんな欠点を解消したのが、セリアのフィルムフック。

固定タイプ、スイングタイプ、リングタイプ、コップホルダーなどさまざまな種類があり、用途によって使い分けることができます。

フィルム面が大きく、隙間なく吸着するので落ちにくいようです。

わが家ではリングタイプと固定フックタイプを浴室のつり下げ収納に使っていますが、一度も落ちたことがありません。

リングタイプはスプレーボトルをつり下げに使っている方もいるよう。
耐荷重横1.5kg、縦2kg、取りつけ面の材質によって異なります。壊れやすいものはつり下げないようにしてください。

1/2ページ

最終更新:6/11(火) 21:01
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年7月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(8月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい