ここから本文です

広瀬すず、高校時代は「全力で“JK”を楽しんだ」

6/11(火) 7:12配信

ザテレビジョン

広瀬すずとSHISHAMOが、6月10日に都内で行われた「ロッテ『爽』新CM発表会『全力合“爽”部の部活動報告会』」に登壇した。

【写真を見る】広瀬すずがタンバリンを手に、SHISHAMOの「OH!」生演奏に参加

6月12日(水)から放送される新CMの撮影は、5月18日に神奈川・等々力陸上競技場に行われた。1000人の10代が囲むステージで、広瀬とSHISHAMOがパフォーマンス。若い力が弾ける爽やかな空間が作られている。

■ 広瀬すずも参加しSHISHAMOが生演奏

広瀬は、新CMの衣装と同じ白と青を基調とした爽やかな姿で登壇。新CMについて「1000人の部員が本当にパワフルで楽しかったです。全力を出し切りました」と笑顔を見せる。

「(撮影中はCMの)完成のイメージが全く分からなかったです。本当にライブをしながら、リアルな空気感をそのまま撮ってもらったという感じで、ミュージックビデオのようで新鮮だなって思いました。台本がないので、1000人の10代の思いを受け取って部長なりに表現しました。集まった1000人のエネルギーがすごく生で感じられて本当に刺激になりました」と撮影を振り返った。

その後、SHISHAMOが登場し新CM楽曲でもある「OH!」を生披露。途中からタンバリンで演奏に参加した広瀬は「また一緒にできて本当にうれしいです! CM撮影でもそうだったのですが、演奏に見とれて、今日もずっと見てしました(笑)」と共演を楽しんだ様子だった。

その後、広瀬とSHISHAMOは全力合“爽”部に参加した記念と、全力で歌い切った部員へ感謝の気持ちを込めた“全力認定証”を作成。部員への言葉を“全力認定証”へ書き込んだ。広瀬は「一緒に時間を共有できたのがとても幸せだったので、これからも全力で自分らしく頑張ってほしいなと思います。応援しています!」と、代表して登場した部員二人にメッセージを送った。

最後に、広瀬は「ライブをしながらいろいろな悩みも抱えながらいろいろなところから一つに集まってくださった1000人の皆さんのエネルギーをもらいながら、本当にすてきなCMができたと思います。ぜひ、皆さんも見ていただいていろいろなものが届いたらいいなと思います」とあいさつし、イベントを締めくくった。

■ 広瀬すず「誕生日の日はガンガン朝ドラの撮影」

イベント後の囲み会見では、SHISHAMOの宮崎朝子が「今日はどうしていいのか終始分からなくて、今も分からないです(笑)。こんなに(報道陣に)囲まれたことないです」と初のイベント会見に緊張したことを告白。

広瀬との共演については「華やかでしたね。お客さんもすごく喜んで。リハーサルに広瀬さんがいなかったんですけど、(本番では)声援が違いました。あれ? さっきと違うんじゃんみたいな(笑)」と笑いを誘った。

また、1000人の10代と共演したことに掛け、「高校時代に全力を尽くしたこと」を聞かれると、広瀬は「私はお仕事との両立で、学校に行ける日が多くなかったので、いかに放課後などにみんなと同じことをして遊ぶかが重要でした。メークして、スカートを短くしてみたいなこと、みんなこだわりがあって、全くそういうのが分からなかったんですけど教えてもらって、3年間“JK”というものをどれだけ楽しめるかというのが、毎日ありました。何をしていいのか分からないので、みんなに付いて行って、原宿や渋谷に行っていました」と告白。

宮崎は「SHISHAMOは元々高校の軽音楽部で結成したものだったので、制服着てバンドをやっていました」と明かした。

さらに、広瀬は6月19日に21歳の誕生日を迎えるが、その日は「ガンガン朝ドラの撮影です。しかも、結構大変なシーンで、すごく心構えが必要なところです」と、連続テレビ小説「なつぞら」(毎週月~土朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の撮影があるとのこと。

「休む時は休む。休みの日もジムに行ったり、体を動かしに行っちゃうので、それで次の日の撮影にどっと疲れがくることが多くて(笑)。なので、ちゃんと休む時は休んでリフレッシュはリフレッシュで、という時間をちゃんと作りたいなと思います」と21歳の抱負を語った。

(ザテレビジョン)

最終更新:6/11(火) 7:12
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事