ここから本文です

透明なのにしっかり辛い!喜多方ラーメン坂内の夏ラーメン

6/11(火) 12:30配信

ウォーカープラス

喜多方ラーメン坂内で2010年の登場以来、常に人気の夏の定番メニュー「青唐うま塩ラーメン・夏」(820円)が今年も登場。冷やし麺で提供された年もあったが、暑い夏をさらに熱くしようと、今回はあえて温かいラーメンで提供される。

【写真を見る】青唐辛子の爽やかな辛味が夏にぴったり

こだわりの透明な塩スープは、見た目とは裏腹な辛い味わいが特徴。見た目とのギャップとうま辛い味わいにハマる人続出だ。

厳選された塩を使用した、喜多方ラーメン坂内こだわりの透明スープに、青唐辛子の辛さと酢の程よい酸味をプラス。具材にはトマト、レタス、ミョウガ、玉ネギ、ホウレン草とたっぷりの野菜に、自慢のチャーシューも3枚のり、ボリュームも満点。さっぱりとした辛さは野菜ともよく合い、暑い季節にぴったりの一品だ。

さらに、もっと辛さが欲しい場合には、辛さ増しも無料でOK。青唐辛子の追加が小皿で提供される。うまくて辛くて熱い「青唐うま塩ラーメン・夏」、ぜひ堪能あれ。(東京ウォーカー(全国版)・岡部礼子)

最終更新:6/11(火) 12:30
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事