ここから本文です

神山智洋、中村海人が“知っていて当たり前”の常識クイズに大苦戦!

6/11(火) 9:36配信

ザテレビジョン

6月11日(火)放送の「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」(夜8:54-9:48、テレビ朝日系)に、神山智洋(ジャニーズWEST)、中村海人(Travis Japan)、堀田茜、霜降り明星ら平成生まれのゲストが登場する。

【写真を見る】早稲田大学出身の五十嵐健人も思わずガッツポーズ!一体どんな問題が出題されたのか

同番組は、「平成生まれと接していて驚いたことってありますか?」というアンケートから、驚きの答えを選び出してクイズ形式で出題していくバラエティー。

6月4日の放送回では、「レコード盤に何を乗せたら音が出る?」というクイズが出題され、ゲストのかたせ梨乃から「こんなの問題にしていいんですか?」と驚きの声が上がり、千原ジュニアは「どう間違えるの?」とこぼしたほど。

しかし、実際にレコードをかけたことのある平成世代は30人中4人と少なく、「初めてレコード盤を触りました」というゆきぽよをはじめ、レコードを触ったことのない平成世代もおり、解答には「フエルトきじ」や「ちくおんき」「はりがね」(解答は原文ママ)といった迷解答が並んだ。

そうした、“平成世代の珍解答”も見どころの一つである同番組だが、針を乗せることで音が出るレコード盤はどういった仕組みになっているのか。そんな“昭和世代も考えたことがなかった”と思うような詳しい解説にも注目。

ツルツルのレコード盤をカッティングマシーンで加工する様子を丁寧に解説した貴重映像が流れると、浜田雅功をはじめスタジオ中が食い入るように見詰めていた。

そして、6月11日の放送では「東京タワーは何のために作られた?」「『おへそ』は元々、何のためにあった?」といった“知っていて当たり前”の常識クイズが出題され、神山や中村らが挑む。(ザテレビジョン)

最終更新:6/11(火) 9:36
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事