ここから本文です

キャサリン妃、シックなアウトドアファッションで羊の毛刈りを体験

6/12(水) 20:21配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ウィリアム王子とキャサリン妃は、先週土曜日にエリザベス女王の公式誕生日を祝うトゥルーピング・ザ・カラーに出席したばかりだが、そのあとすぐ湖水地方で有名なカンブリアを公務で訪問した。

【写真】あなたはダイアナ妃派 or キャサリン妃派? ロイヤルの上品な大人カジュアルスタイル対決

ケンジントン宮殿によると、2人は今回の公務で、伝統的な方法で羊たちを育てている牧場を訪れ、羊の毛刈りを体験しながら、牧場主たちが抱えている課題について学び、カンブリアにおける地域&農村コミュニティの回復力と強い精神力を称えるという。

牧場へ向かう前には、カンブリアの街ケズィックでロイヤルファンとも交流。キャサリン妃はこの日、イギリスブランドであるトロイ ロンドン(Troy London)のカーキジャケットにブラックスキニー、シーバイクロエ(See By Chloe)のハイキングブーツを合わせたアウトドアファッションで登場した。襟元からのぞくラッフルカラーのブラウスと耳元に輝くキキ マクドノー(Kiki McDonough)によるハート形のダイヤモンドイヤリングが華やかさをプラスしていた。

トゥルーピング・ザ・カラーで見せたフォーマルなスタイルとは、実に対照的なこの装い。だが、キャサリン妃がお得意とする着こなしのひとつでもあり、これまでもさまざまな公務でデニムをブーツインしたルックを楽しんでいた。

Translation: Reiko Kuwabara From TOWN&COUNTRY

最終更新:6/12(水) 20:21
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事