ここから本文です

スター夫婦共演! ファルハディ監督の極上サスペンス。

6/12(水) 19:01配信

フィガロジャポン

南欧の風光と歴史が照らす、本格ミステリーの高揚感。|『誰もがそれを知っている』

イランの俊才ファルハディが、ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムの大物夫婦と意気投合。スペインの片田舎を舞台にした秀逸なミステリーに結実させる。ペネロペは旧地主の娘、ハビエルは故あって彼女と疎遠になる元恋人という設定。妹の結婚を祝福するため、ペネロペ演じるラウラは年頃の愛娘を連れて久々に帰郷。結婚パーティも佳境の中、愛娘が誘拐される。巨額身代金を要求する犯人は身内にいるらしい。疑心暗鬼を内包した集団劇は、地主・小作関係の郷土史の光と影をも蘇らせ、劇的スケールと緊迫感が極点を迎える。

依存症の息子を愛で包む、ジュリア・ロバーツの新境地。

『誰もがそれを知っている』
監督・脚本/アスガー・ファルハディ
2018年、スペイン・フランス・イタリア映画 133分
配給/ロングライド
Bunkamuraル・シネマほか全国にて公開中
https://longride.jp/everybodyknows

*「フィガロジャポン」2019年7月号より抜粋

realisation : TAKASHI GOTO

最終更新:6/12(水) 19:01
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事