ここから本文です

鈴木達央、アニメ「MIX」で天才スラッガー役に決定『かなりテンション上がりました』

6/12(水) 0:00配信

ザテレビジョン

野球漫画の名作「タッチ」の30年後の世界を描く、あだち充原作のテレビアニメ「MIX(ミックス)」(毎週土曜昼5:30-夜6:00、日本テレビ系)。その新キャラクター・赤井智仁役のキャストに、甘いマスクで人気の声優・鈴木達央が決定した。

【写真を見る】ツーブロックで爽やかに魅せる鈴木達央

「MIX」はあだち充の不朽の名作「タッチ」の30年後を描いた作品。現在「ゲッサン」(小学館月刊少年サンデー)にて連載され、単行本は既刊14巻で累計発行部数800万部を超える人気作。

実の姉弟である声優の内田真礼、内田雄馬が兄妹役を演じることでも話題の「MIX」。赤井智仁は原作でも人気が高く、ライバル校の天才スラッガーとして物語を盛り上げるキーマンともいえるキャラクター。今後の展開にさらに期待が高まる。

■ 鈴木達央コメント

――赤井智仁役に決まった時のお気持ちは?

すごくうれしかったです。あだち充先生の作品は幼い頃から読んでいたので、その中でも野球題材の作品に出演できるのは、個人的にかなりテンションが上がりました。

――ご自身の役柄についていかがですか?

赤井は、普段のぶっきらぼうなところが基礎でありつつ、捉えどころのない彼の内包している感情が見え隠れするので、これから彼と歩むのが楽しみです。

――「MIX」への思いがありましたら教えてください。

連載が始まった時から、気になっていた作品でしたので、もちろん読んでました。とはいえ、自分が関わるとも思っていなかったので、今のこの状況は漫画好きな自分へのご褒美のようにも思えます。ですので、彼と向き合うのも一層気合が入りますね。

――あだち充先生作品への思いなどがありましたら教えてください。

「H2」でその魅力に取りつかれた人です。あと、再放送で「タッチ」を見ていたこともあり「同じ作者なんだ!」と思い、「タッチ」を読みました。個人的にあだち充さんの野球ものが特に自分に刺さるみたいで、「クロスゲーム」では単行本を移動中に読んで号泣した時もありました。

――これから演じるに当たっての意気込み、ファンへのメッセージをお願いします。

声優人生の中で、あだち充作品に参加できることに喜びを感じています。浮かれずに、観ている方々に赤井をしっかり刻みつけられるよう演じていきますので、どうぞよろしくお願いします。(ザテレビジョン)

最終更新:6/12(水) 0:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事