ここから本文です

ムロツヨシ、人生初のキスシーンは「される側だった」

6/12(水) 17:00配信

ザテレビジョン

6月11日深夜に放送された「川柳居酒屋なつみ」(テレビ朝日系)に、脚本家の大石静氏がゲスト出演。ムロツヨシとともに、ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(2018年、TBS系)の裏話を明かす場面があった。

【写真を見る】ドラマ「大恋愛ー」で夫婦役を務めたムロツヨシと戸田恵梨香

戸田恵梨香とムロによる純愛ラブストーリーが話題を呼んだ「大恋愛-」は、若年性アルツハイマーにおかされる女医・北澤尚(戸田)と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男・間宮真司(ムロ)の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリーで、大石氏のオリジナル作品。

同作について、「戸田恵梨香さんとのイチャイチャラブラブシーンがすっごくよくて」と振り返る大石氏。そんな大石氏の横に座って話を聞いていたムロも、笑顔で「人生初のキスシーンでしたから」と撮影時を思い返す。

「最初のキスシーンが(戸田からキスを)される側だった」とその当時の記憶をたどるムロに、大石氏が「結構“ベロチュー”でね(笑)」と付け加えると、ムロは爆笑した。

その後、ムロの性格について「恋人にするのはキツイ」「だって気難しいに決まってんじゃん!(笑)」と、大石氏はバッサリ斬り捨てた。

続けて大石氏から「だから誰とも結婚しないんでしょ!?」と詰められて、ムロは苦笑しながらもうなずいていた。

放送終了後のSNS上では、「大石さんホントムロさんのことよく分かってる」「すてきなキスシーンだった!」「二面性がある闇ムロをいつか本当に先生の脚本で見たいです」などのコメントが寄せられていた。

次回の「川柳居酒屋なつみ」は6月18日(火)放送予定。(ザテレビジョン)

最終更新:6/12(水) 17:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン29号
7月10日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事