ここから本文です

リバプールに痛手…主力DFが代表参加中に負傷。来季開幕に間に合わない可能性も

6/12(水) 9:00配信

フットボールチャンネル

 リバプールに所属する25歳のスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンがハムストリングを負傷した。11日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 EURO2020予選グループI組第4節の試合が行われ、スコットランド代表はベルギー代表と対戦し0-3の敗戦を喫した。この試合でロバートソンは姿を見せず。同紙によると、ロバートソンがハムストリングを痛め、ベルギー戦は欠場したという。2019/20シーズンの開幕にも間に合わない可能性があるようだ。

 2017年7月にハル・シティからリバプールに加入したロバートソン。今季は公式戦48試合に出場し13アシストを記録していた。プレミアリーグでは2位入りに貢献し、チャンピオンズリーグ(CL)制覇にも大きく貢献している。チームにとって欠かせない選手だけに、大きな痛手となりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:6/12(水) 9:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事