ここから本文です

雨に濡れたノッティンガムでベキッチが2回戦へ [女子テニス]

6/13(木) 15:00配信

テニスマガジンONLINE

 イギリス・ノッティンガムで開催されている「ネイチャーバレー・オープン」(WTAインターナショナル/6月10~16日/賞金総額25万ドル/グラスコート)の女子シングルス1回戦で、元チャンピオンのドナ・ベキッチ(クロアチア)がダリラ・ヤクポビッチ(スロベニア)を6-2 6-7(5) 6-0で下し、2回戦に駒を進めた。

WTAツアー2018(ノッティンガム、バーミンガム)|PHOTOアルバム

 大会は雨でまったく試合をこなせなかった2日間のあと、ついにスタートを切った。

 選手たちは短い時間だが雨が止んだ際に屋外のグラスコートでウォームアップしようとしたが、すべての1回戦の試合は屋内に移動して行われた。

 2017年に同大会で優勝している第2シードのベキッチは、次のラウンドでクロエ・パケ(フランス)と対戦する。パケはラッキールーザー同士の対戦でアンキタ・レイナ(インド)を5-7 6-4 6-2で退けた。

 第1シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したネイクザ・ベインズ(イギリス)を6-1 6-2で片づけた。また、第4シードのマリア・サカーリ(ギリシャ)がヘザー・ワトソン(イギリス)を6-4 6-3で退け、ベルナルダ・ペラ(アメリカ)はワイルドカードのケイティ・スワン(イギリス)を7-6(5) 6-1で下した。

 そのほかの試合では、106位のハリエット・ダート(イギリス)がベラ・ラプコ(ベラルーシ)に7-6(7) 3-6 6-3で競り勝ち、第6シードのアイラ・トムヤノビッチ(オーストリア)はダニエル・ラオ(アメリカ)を6-2 6-3で倒した。一方、エレナ ガブリエラ・ルセ(ルーマニア)、ビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)らもまた勝ち上がった。(C)AP(テニスマガジン)

NOTTINGHAM, ENGLAND - JUNE 12: Donna Vekic of Croatia in action against Dalila Jakupovic of Slovakia during day three of the Nature Valley Open at Nottingham Tennis Centre on June 12, 2019 in Nottingham, United Kingdom. (Photo by James Wilson/MB Media/Getty Images)

最終更新:6/13(木) 15:00
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事