ここから本文です

マーゴット・ロビーに妊娠説が浮上! 新作映画の公開を控え「キャリアに満足」?【SPURセレブ通信】

6/13(木) 20:04配信

集英社ハピプラニュース

今年開催された第72回カンヌ国際映画祭では、出演作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』がコンペティションに出品されたことを受けて、共演者のレオナルド・ディカプリオ(44)、ブラッド・ピット(55)、そしてクエンティン・タランティーノ監督(56)と登場したマーゴット・ロビー(28)。キャリア絶好調の彼女に、妊娠疑惑が浮上!

【写真】このときすでに妊娠3カ月!? カンヌ映画祭でキャッチされたマーゴット・ロビーを見る

カンヌ国際映画祭では、自身が広告塔を務めるシャネルの白いドレスに、シルバーのサンダルを着用していたマーゴット。ふんわりとしたシルエットのドレス姿からは、妊娠しているかの判断は困難。しかし『Daily Mail』によると、「情報筋は、このときすでに妊娠3カ月目に突入していたと伝えている」とのこと!

さらに情報筋は、「マーゴットは数年前から妊娠の計画を立てていたが、これまではキャリアを優先していた」と供述。「だが(最近になって)自身のキャリアに満足したのだろう」と、計画通りの妊娠だとも明かしたとか。

マーゴットの代表作といえば、強烈な悪役キャラクターが好評価された『スーサイド・スクワッド』(2016年)。フィギュアスケート選手のスキャンダルを描いた『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017年)では、アカデミー賞主演女優賞へのノミネートも果たしている。

じつはマーゴットの妊娠説が浮上したのは、これが初めてではない。2017年11月にも今回と同様に「妊娠3カ月」という噂が流れたが、本人がコメントを出すこともなく、真相は闇のなかに。

最近では赤ちゃんカンガルーを抱えた写真に「わたしがママよ」とコメントを添え、インスタグラムのストーリーに投稿していたマーゴット。さらに以前のインタビューでは、「子育ては私の故郷のオーストラリアに決めているの」と話していたこともあり、妊娠を視野に入れていることは明らか!? はたして今回の噂は本当なのか? 本人のコメントに期待したい。

Photo:Getty Images

最終更新:6/13(木) 20:04
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事