ここから本文です

ロシアW杯の屈辱から1年… ドイツ代表“復活の鍵”を握る万能型「新リーダー」の姿

6/13(木) 21:40配信

Football ZONE web

ゴレツカら同世代の選手たちとともに「すごくハングリーだ」

「『彼らがいなくなった』ということよりも、多くの若手選手はプレーできるチャンスをずっと待ち望んでいたんだ。僕は右サイドバックで上手くチャンスをもらうことができたけど、例えばレオン(ゴレツカ)、セルジュ(ニャブリ)、ニクラス(ジューレ)はコンフェデ杯以外ではなかなか起用してもらえなかった。みんな所属クラブで成長を続けて、今こうやって代表でプレーすることにすごくハングリーだ。

 今の代表には95、96年組が多くいる。みんな世代別代表で一緒にやってきた仲間だ。これまでにいろんな大会で結果を残してきたし、一緒に戦ってきた。ここにマルコ(ロイス)、イルカイ(ギュンドアン)、トニ(クロース)というちょっと上の世代の選手とのミックスがこのまま上手くいけば、今後いいチームになっていくはずだ」

 今すぐEUROやW杯で優勝争いできるというわけではない。そのことは監督も選手も分かっている。でも今の代表には、1年前の代表にはなかった躍動感がある。新たなことにどんどん取り組み、ミスを恐れずにチャレンジしていこうという疾走感がある。確かな手応えと飽くなき野心で、さらに成長していきたい。

中野吉之伴 / Kichinosuke Nakano

3/3ページ

最終更新:6/13(木) 22:11
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事