ここから本文です

旅行に不可欠なグッズは何? 購入場所は100均がトップ

6/14(金) 11:45配信

オーヴォ

 7月下旬には、学校や大学が夏休みに入る。今から少しずつ旅行の準備を始めている人もいるのでは? お出かけメディア「トリドリ」を運営するバドインターナショナル(東京)は、過去1年に海外旅行をした20・30代の女性110人を対象に、「海外旅行に行く前にどこで何を買う?」と題したアンケート調査を実施した。最初に、「旅行の準備で買ったことがあるもの」(複数回答)を聞いたところ、ダントツの1位に選ばれたのは「変換プラグ」(63.5%)だった。スマホが生活に欠かせないものとなった現代、どこに行ってもスマホの充電が優先度トップなのかもしれない。2位は「衣類圧縮袋」(51.7%)、同率3位は「スーツケースベルト」「ウェットティッシュ」(47.1%)となった。

 では、これらのものをどこで買うかというと、1位は「100円ショップ」(54.5%)。消耗品をはじめとして、安く済ますことができるのであれば、それに越したことはないだろう。2位は「ネット通販」(47.3%)、3位は「LOFT」(43.6%)だった。実際に100均で買ったものを尋ねてみると、「ジップロックなどのジッパー付き袋」(53.3%)、「衣類圧縮袋」(51.7%)、「ウェットティッシュ」(45.0%)となり、4位には「ネームタグ」「トラベルポーチ」「ネックピロー」(36.7%)が並んだ。昔と比べると100均の品ぞろえは増えているから、たいていのものは100均で見つけられるのかも? 7位には「変換プラグ」がランクインしたが、一方で「100均で見つけられたら買いたいもの」の1位も「変換プラグ」(34.5%)になっている。

 「現地で買い足したもの」は、「ネームタグ」(26.4%)、「手荷物固定ベルト」(24.5%)、「衣類圧縮袋」(22.7%)など移動に必要なグッズが多かった。そして、「海外旅行の準備にかかる代金を減らすことで、何を期待するか?」と質問したところ、やはり「ショッピングの予算を増やしたい」(32.7%)が1位となった。結局、合計で使うお金は変わらないのかも?

最終更新:6/17(月) 17:24
オーヴォ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事