ここから本文です

材料を入れて放置でOK。うま味ギュッ!のフライパン蒸し

6/14(金) 20:40配信

ESSE-online

ESSE2018年9月号で、レシピなしでつくれるごはんを紹介したところ「毎日がラクになった」との声多数。忙しい人が気負いなくつくれる料理が求められているようです。

ここではレシピに頼らなくても簡単でおいしい料理を、もっとお届けしちゃいます!
今回ご紹介するのは手軽なフライパン蒸しレシピです。

重ねるor巻く! フライパン蒸しで驚きのおいしさになる簡単レシピ

肉と野菜を重ねるか、野菜を肉で巻いてフライパンに入れ、水をふってフタをして火にかけるだけ! 素材のうま味がぎゅっと凝縮して、驚きのおいしさに。仕上げにアクセント素材をプラスすれば、味つけも単調になりません!

<重ねる>ひき肉は細かくほぐさずに蒸すのがコツ「ひき肉とカボチャのコーン蒸し」

【材料】
・水 1/2カップ
・塩 小さじ1、コショウ少し
・合いびき肉 400g(ひと口大のかたまりにする)
・ホールコーン缶 1缶(正味120g)(缶汁をきる)
・カボチャ大 1/4個(正味400g)(3cm角に切る)

【つくり方】
フライパンにカボチャ、コーン、ひき肉の順に重ね入れ、塩、コショウをふる。水を回し入れてフタをし、中火で10分ほど蒸す。ざっくりと混ぜて器に盛り、粗びきコショウ(黒)少しをふる。

[1人分377kcal]

<重ねる>ゴマ×ゴマ油で風味満点! 「豚こまと2色パプリカのゴマ油蒸し」

【材料】
・水 1/3カップ
・塩 小さじ1、コショウ少し
・豚こま切れ肉 400g
・タマネギ 2個(縦半分に切って横1cm幅に切る)
・パプリカ(赤・黄) 各1個(ひと口大に切る)

【つくり方】
フライパンにタマネギ、パプリカ、豚肉を順に重ね入れ、塩、コショウをふる。水を回し入れてフタをし、中火で8分ほど蒸す。ゴマ油適量を回し入れ、ざっくりと混ぜて器に盛り、いりゴマ(白)適量をふる。

[1人分305kcal]

<蒸す>クリームチーズがからんでリッチな味わいに! 「豚バラとキャベツのクリームチーズ蒸し」

【材料】
・水 大さじ3
・塩 小さじ1、コショウ少し
・豚バラ薄切り肉 400g(6~7cm幅に切る)
・レモン 1/2個(輪切り)
・キャベツ 小1/2個(500g)(大きめのひと口大)

【つくり方】
フライパンにキャベツ、レモン、豚肉を順に重ね入れ、塩、コショウをふる。水を回し入れてフタをし、中火で8分ほど蒸す。クリームチーズ70gをちぎって加え、ざっくりと混ぜて器に盛る。

[1人分492kcal]

<料理/市瀬悦子 撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>

最終更新:6/14(金) 20:40
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年7月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(8月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事