ここから本文です

【Bellator】RENAが黒と白を使い分けて計量クリアー、星条旗水着のリンジーと初顔合わせ「イイ目をしていた」

6/14(金) 12:01配信

ゴング格闘技

2019年6月14日(金・現地時間/日本時間15日)米国ニューヨーク州マジソンスクエアガーデンで開催される『Bellator 222』の計量が、13日(木)同会場内で行われた。

【写真】本計量には引き締まった身体に黒の上下を着用して臨んだRENA

 AM9:00から行われた公式計量に、シュートボクシング女子世界フライ級王者RENA(シーザージム※海外では本名の「久保田玲奈」で出場)は黒の上下で登場。111.2ポンド(50.4kg)で一発クリアーした。※試合は112ポンド(50.8kg)契約

 その後、PM1:00からマジソンスクエアガーデン内のChase Squareで行われた公開計量に出席し、フェイスオフでの撮影時に初めて対戦相手リンジー・ヴァンザント(アメリカ)と対面。

 RENAは公式計量とは変えて、白の上下に黒メッシュのTシャツを羽織るスポーティーなスタイルで登場。リンジーは星条旗がプリントされたド派手なビキニトップとショートパンツで現れた。両者とも笑顔を浮かべ、調子の良さがうかがえる。

 対戦相手と顔を合わせたRENAは「(リンジーは)顔も小さいし一見華奢に見えるけれど、胴体が太くて体幹は強そうだった。何より、可愛い顔をしているけどイイ目をしていた」とその印象を語っている。RENAの米国デビューとなるMSG決戦はついに明日と迫った。

最終更新:6/14(金) 12:01
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事