ここから本文です

悪魔の豚しゃぶ!旬トマトと豚のセリ風味【超簡単】

6/14(金) 17:08配信

ルアマガ+

夏ナツNatsu! さっぱりガッツリなメニューはいかが?

夏を控えテンションはMAX!!! 夏対策バイタリティ倍増計画として、まずは食から! 旬を迎えたトマトと、ビタミン豊富な豚肉のワザありメニューはいかがかな。夏バテ防止にヨシ、奥様のご機嫌取りにもヨシな、料理初心者にも簡単なレシピです。知る人ぞ知る釣り師であり繁盛店の料理人でもあるオトコの、夏のひと皿です!

名付けて「夏の紅豚」。トマトのフレッシュな酸味と、豚の甘み♪

前菜としてもメインとしても箸が進みまくる、ガッツリなのにヘルシーな一品。トマトも今が旬! セリもアクセントになって、湯通ししたブタバラが湯水のように胃へ送り込まれる…悪魔なブタしゃぶ!

トントン「そう、セリを使ってるのがキモなんだよね。この食材だと、ビネガーやバジル使いがちでイタリアンになっちゃうんだけど、ここは和風にさっぱりとした夏メニューに仕上げました。醤油濃いめのタレにして、そうめんに乗せてもいいし、お酢強めでマヨ添えて冷やし中華にしてもヨシ! 最近安くて美味いので、トマトはフルーツトマトを使いました」。

材料 2人前
豚小間 250グラム
フルーツトマト 2、3個
セリ少々(半袋から全量)
・刻みニンニク少々
・塩こしょう
<タレ>
・煮きりみりん90cc
・うすくち醤油30cc
・酢40cc

まずはタレを仕込む

トントン「みりんを煮きって、煮きりみりん3に対し、うすくち醤油を1の分量で合わせる。そのみりん醤油を3として、お酢を1の分量で」。

みりんを100ccを90ccほどまで煮きってアルコールを飛ばす。そこに醤油を30cc、お酢を40ccを、味見しながら混ぜてみましょう。これを基準にして、甘めがお好きなら、みりんを多めに、塩気が欲しければ醤油を多めにして。

ブタ肉を湯がこう

トントン「ブタ小間は、安くて美味しいけれど冷凍モノは特にドリップ(血など)が出がち。安い肉は解凍してぬるま湯で軽く洗うと、余分な油脂も取れるので、いいよ」。

肉の準備ができたら、鍋にたっぷり水を入れて塩を少々追加し、火に掛ける。

トントン「沸騰したら肉をブチ込む! アクと油が出てくるんだけど、特に油を抜きたいんだよね。火が通ったら、ぐつぐつする前にザルに上げる。ザルに上げたらすぐ、塩こしょうと刻みニンニクを入れて、ザルを振って回し込む。甘酢が入るので、塩こしょうは強めに。ニンニクも結構入れたほうが美味しいよ。ざっくりと混ぜて、ザルのままなじませましょ」。

1/2ページ

最終更新:6/14(金) 17:08
ルアマガ+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ルアマガ+

内外出版社

ルアーマガジン8月号
6月26日発売

特別定価880円(税込)

羽根モノ大図鑑
陸王第2戦 青木大介vs藤田京弥
2019 ALL NEWリールカタログ
特別付録:レジットデザインスモールマウス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ