ここから本文です

木下優樹菜、フジモンと罵声まじりの大ゲンカ8時間

6/14(金) 9:19配信

SmartFLASH

 木下優樹菜が、6月11日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)で、夫のFUJIWARA・藤本敏史との関係を語った。

 おしどり夫婦として知られる2人だが、ケンカも多く、木下は「本当に8時間とかケンカしますよ。罵声で」と告白。仲直りは「眠くなって朝が来て、『このまま一緒にいるか別れるかのどっちかじゃない?』で(終わる)」と、壮絶な言い合いになるという。

 さらに「本当に離婚届を持ってこられたの5回くらいあります」と、藤本から離婚届を突きつけられたこともあるという。「それで1回書いたら、書いた瞬間、破られたんですよ。もう意味がわからなくて、どういうこと? って」と当時の心境を話した。

 長谷川京子が「『ごめんね』って言ってほしかったのかな?」と聞くと、木下は「(謝るのは)負けた気がして嫌なんです」と笑顔で返していた。

  2018年1月23日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)では、木下が藤本に胸キュンしたエピソードを披露。藤本は「コンビニでアイス買ってきて」「疲れたから肩揉んで」などすべての要求に応える「イエスマン」だという。

 だが、ある日、娘にフラダンスを習わせることを報告すると、藤本は「ちょっと待って、小学校の受験終わってからでもいい?」と珍しく意見を言ってきたという。娘のことを思っての言葉に、木下は「ちょっとキュンとしましたね」と明かしていた。

 2人は衝突もするが、言いたいことを言い合える理想の夫婦のようだ。

最終更新:6/14(金) 9:19
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ