ここから本文です

グーグルは「Pixel 4」の秘密を自ら“暴露”しても、何の痛手も被らない

6/14(金) 12:14配信

WIRED.jp

グーグルが人々にかけた“魔法”

それにグーグルは、Androidの世界で圧倒的な支配力をもつことで、すべてにおいて独自のシナリオを描けることになる。「グーグルは、いわばプラットフォームなのです。Pixelを最も多く販売するとか、ほかのAndroidメーカーより多くPixelを販売することが本当に重要なのではなく、彼らが構築しているこのエコシステムこそ重要なのです」と、ガートナーのトゥオンは語る。

いずれにしても、グーグル自身のおかげで、新しい“秘密”のスマートフォンのデザインを知ることができた。それを見て「購入したい」という気持ちに変化があっただろうか? おそらく「ノー」だろう。

だが、自分が思っていたよりも早く、より真剣に、Pixel 4について思いを巡らせているのではないだろうか。そして、Pixel 4で何ができるようになるのか、気になっているはずだ。そう、まるで魔法をかけられたかのように。

BRIAN BARRETT

3/3ページ

最終更新:6/14(金) 12:14
WIRED.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

『WIRED Vol.33』

コンデナスト・ジャパン

2019年6月13日発売

1,200円(税込み)

『WIRED』日本版VOL.33「MIRROR WORLD - #デジタルツインへようこそ」来るべき第三のグローバルプラットフォームを総力特集

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事