ここから本文です

『レオン』から25年! 知性派女優ナタリー・ポートマンの美貌をプレイバック

6/14(金) 20:11配信

25ansオンライン

6月9日はナタリー・ポートマンの38歳のバースデイでした。1994年13歳のときに『レオン』のマチルダ役で一躍脚光を集めてから、今年で25周年を迎えるナタリー。デビュー当時から2児の母になった現在まで、その美貌を振り返ります!

【写真】知性がにじみ出る実力派女優、ナタリー・ポートマンの華麗なフィルモグラフィー

13歳(1994年)

オーディションで2000人以上の候補者から映画『レオン』のマチルダ役を勝ち取ったナタリー。ほぼノーメイクであろう彼女の頬には、バラのような美しさがすでに宿っている。

21歳(2002年)

映画『スター・ウォーズ/クローンの逆襲』でトライベッカ映画祭に出席したナタリー。バングスを立ち上げてスプレーでFIXした自信あふれるスタイルで、圧倒的な存在感を放って。

26歳(2007年)

学問を修めたことで、知的なオーラが加わり、美しさも自信に満ちあふれて隙なし! 女優ならではのハリウッドカールと、ディープなレッドリップをまとって、イベントに堂々と降臨。

30歳(2011年)

『ブラック スワン』の振付けを担当したフランス人ダンサー&振付師、ベンジャマン・ミルピエとの結婚と妊娠を発表し、公私ともに順風満帆なナタリー。彼女のアイコンメイクともいえる、ブラウンアイシャドウとピンクベージュリップで、凛々しさを強調。

現在(2019年)

切りっぱなしロブに、ナチュラルなメイクアップ。キャリアもプライベートも幸せを手に入れた現在は、まさにエフォートレス・シックな女性に変貌。ナタリーの美しさが今後、どうアップデートされていくのか、これからも目が離せない!

Nathalie Lima KONISHI

最終更新:6/14(金) 20:11
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月28日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事