ここから本文です

「アクセントクロス」に変えるなら「グレー」が万能!インテリア実例7選

6/14(金) 17:33配信

webマガジン mi-mollet

部屋の一角の壁の色を変えるだけで、差し色効果でセンスアップできる「アクセントクロス」。ポップな色で彩るのももちろん素敵ですが、家電や雑貨との相性を考えた時に重要視したいのが、合わせやすさ。日本最大の住まいと暮らし・ライフスタイルのSNSメディア「RoomClip」からピックアップし調査した結果、持ち物との相性がよく、雰囲気を効果的に上げられる色は、グレイッシュカラーと判明!

すっきりした北欧系になる「ブルーグレー」

清潔感があり、北欧テイストにも合う上品な色合い、ポップな色も受け止める包容力の高さが人気です。

家電やグリーン、ポスターや真鍮の照明を爽やかに調和させるブルーグレーの壁紙は、サンゲツのTH9022。木製の家具との相性が、柔らかな雰囲気です。
 

主張しすぎずリラックスできる色味なので、寝室にもよく合います。サンゲツのFE1134の壁紙に、木と鳥のウォールステッカーで遊び心をプラス。
 

落ち着いた色のシンコールのBA3059は、塗り風の模様があるクロスなので、光が当たった時の濃淡や陰影も魅力的。ヘリンボーンの床材との相性も良く、ドアを開けた時にパッと目を引く玄関に。
 

壁だけでなく、天井に色を取り入れるというテも。天井の壁紙は、サンゲツのSP2132。カウンターのネイビーの黒板壁紙は、サンゲツのRE7927。ブラックボード用のペンやチョークで書いて濡れた布で拭けば消えるので、掃除もラクです。

モノトーンの潔さが上品な「ベーシックグレー」

シックな色みが置くものの輪郭を際立たせ、さりげない高級感を生み出してくれます。

オールモノトーンが新鮮な寝室のアクセントクロスは、明るすぎず暗すぎないグレーの、リリカラのLV6488。どんなテイストにも合う色みで、汚れが目立たないところもGOOD。
 

ディスプレイの背景色にもピタリとくるグレーの壁紙、トキワのTWP2379。男女のお子さんがいるそうですが、グレーなら小物でメンズっぽくも、ガーリーにも、どちらにもできるため、使い勝手が良いそう。
 

シルバーで揃えたキッチン家電とも好相性。温かみのあるグレーなので、冷たい印象になりすぎず、間接照明の明かりともよく合います。クロスではなく、壁紙屋本舗の壁紙の上から塗れるペンキでペイントしたそう。


さまざまな方のアクセントクロスの使い方は、参考になりましたか? 今後もRoomClipの実例から、真似しやすく、効果の高いインテリア術を紹介していきます。家の構造や大きさ、間取り、家族構成に関わらず、インテリアのインスピレーションのもととなる様々なアイデアをお楽しみに!
 

取材・文/鹿志村杏子
取材協力・写真提供/RoomClip
  

鹿志村 杏子

最終更新:6/14(金) 18:33
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事