ここから本文です

FIFA最新ランク、日本は28位でアジア2番手をキープ! イランが10位台目前まで到達

6/14(金) 17:12配信

SOCCER DIGEST Web

欧州ネーションズリーグ初代王者のポルトガルが5位にランクアップ

 FIFA(国際サッカー連盟)は6月14日、最新の世界ランキング(男子)を発表。前回26位の日本は、28位となり、順位を2つ下げた。
 
 アジア勢の上位陣トップ3はイラン、日本、韓国で変わらず。イランが1つ順位を上げて20位となり、10位台に肉薄。韓国は前回37位から変わらず。それに次ぐオーストラリアは前回41位から43位へと2つ順位を下げた。
 

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

 総合首位は前回と同じくベルギーで、28ポイント差の2位にフランス、3位はブラジル。4位にイングランド、5位には欧州ネーションズリーグ(NL)初代王者のポルトガルが前回7位からランクアップ。6位にクロアチア、7位にスペインと続いた。また、NL準優勝のオランダは前回16位から14位に順位を上げている。
 
 最新FIFAランキングの上位30傑は以下の通り。
 
 
1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ポルトガル
6 クロアチア
7 スペイン
8 ウルグアイ
9 スイス
10 デンマーク
11 ドイツ
  アルゼンチン
13 コロンビア
14 イタリア
  オランダ
16 チリ
17 スウェーデン
18 メキシコ
19 ポーランド
20 イラン
21 ペルー
22 セネガル
23 ウェールズ
24 ウクライナ
25 チュニジア
26 オーストリア
27 ルーマニア
28 北アイルランド
  日本
30 USA

最終更新:6/14(金) 18:03
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ