ここから本文です

【J1展望】磐田×G大阪|残留争いの分水嶺となる一戦!磐田キラーのファン・ウィジョを抑えられるか

6/14(金) 18:46配信

SOCCER DIGEST Web

磐田――ロドリゲスはベンチスタートか。

J1リーグ15節
ジュビロ磐田 - ガンバ大阪
6月15日(土)/19:00/ヤマハスタジアム
 
ジュビロ磐田
今季成績(14節終了時):14位 勝点13 3勝4分7敗 11得点・16失点
 
【最新チーム事情】
●代表戦でチームを離れていたロドリゲスとムサエフが再来日し練習に合流。
●今節は新里が累積警告により出場停止。
 

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【担当記者の視点】
 前節はエコパで神戸にアディショアルタイムに得たPKで追いつくも引き分け。勝点では最下位の清水と並ぶ14位で、残留争いから抜け出せない。ホーム連戦となる今節、ここから札幌とのルヴァン杯プレーオフのために中2~3日となる戦いに勢いをつけるためにも何としても勝利が欲しい。
 
 代表戦でチームを離れていたロドリゲスはベンチスタートか。前節2トップを採用した前線の構成は変化しそうだ。出場停止の新里に代わって、最終ラインには森下が入る模様。DF陣が、磐田相手にこれまで6戦7ゴールを挙げているファン・ウィジョらG大阪のアタッカーをいかにおさえるか。攻守の切り替えの速さで上回り、複数点を奪えるかが勝利のポイントとなりそうだ。

G大阪――負傷した小野瀬の代役候補は3人。

J1リーグ15節
ジュビロ磐田 - ガンバ大阪
6月15日(土)/19:00/ヤマハスタジアム
 
ガンバ大阪
今季成績(14節終了時):15位 勝点13 3勝4分7敗 17得点・23失点
 
【最新チーム事情】
●韓国代表ファン・ウィジョがオーストラリア戦、イラン戦で2戦連続ゴール。
●国際Aマッチウィークによる中断期間は攻撃の構築に時間を費やす。
●U―20W杯に出場していた中村は11日から練習に合流。
 
【担当記者の視点】
 3バック導入後は3試合・1失点と守備が安定しているが、逆に攻撃陣はリーグ戦で9試合連続複数得点がない。2週間あった中断期間では主に攻撃パターンを構築してきた。
 
 ポイントになるのは鹿島戦で負傷した右ウイングバック・小野瀬の代役が誰になるのか。主に練習では田中が主力組に組み込まれていたが、U-20W杯で力強い突破力を見せた中村や、攻守で戦える米倉が抜擢される可能性もありそう。磐田とは同勝点で負けられない一戦。右サイドが機能するかどうかが、勝敗に大きく影響しそうだ。

最終更新:6/14(金) 18:46
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事