ここから本文です

カップへ一直線! 松山36y“高速チップイン”に米ツアー脚光「新たなイーグル!」

6/14(金) 12:48配信

THE ANSWER

全米オープン14番でチップインイーグル

 米男子ゴルフのメジャー第3戦・全米オープンは13日(日本時間14日)、米カリフォルニア州ペブルビーチゴルフリンクスで第1ラウンドを行い、松山英樹(レクサス)は1イーグル、3バーディー、3ボギーの69で回り、2アンダーで首位と4打差の16位でスタートした。PGAツアーは松山の見せた14番のイーグルに脚光。公式ツイッターに“高速チップイン”の動画を公開し「ぺブルで新たなイーグル!」と興奮した様子をつづっている。

【動画】「新たなイーグル!」と米ツアーが公開した松山“高速チップイン”の実際のシーン

 魔法のかかったような一打だった。587ヤードの14番パー5。第2打をフェアウェーに置いた松山は、得意のアプローチが冴えわたった。残り36ヤードから放たれたボールは、ピン手前のグリーンで弾み、カップへ一直線。グリーン周りで見守るギャラリーの歓声も大きくなる。カップのど真ん中にたどり着き、ピンに当たって消えた。

 迷いなく転がったボールにギャラリーは拍手を送った。2アンダーとし、静かに右手を振って応えた松山。PGAツアーはツイッターに「ぺブルで新たなイーグル! ヒデキ・マツヤマが記録」の文面と日の丸の絵文字を投稿し、スーパーイーグルの動画を公開している。

 2017年大会で日本人史上最高位の2位に入った日本のエース。悲願のメジャー優勝へ、残り3日も戦い抜く。

THE ANSWER編集部

最終更新:6/15(土) 20:28
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事