ここから本文です

「ジャニーズ王子様ランキング」5位中島健人、4位山田涼介、3位東山紀之、2位堂本光一・・・そして1位は!?【視聴熱TOP3】

6/14(金) 18:00配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、6月13日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】A.B.C-Z・塚田僚一が独自の「ジャニーズ王子様ランキング」を発表し、櫻井翔がTOPに選ばれ盛り上がった「VS嵐」が1位に

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)8056pt

6月13日の放送は、武井壮、アメリカのプロバスケットボール・NBAで活躍する渡邊雄太選手、ハンドボールの玉川裕康選手ら「武井壮軍団」と対決。嵐チームのプラスワンゲストには、番組初登場の柳楽優弥。

トランポリンを使ってボールを投げ、上下のゴールにシュートを目指す「ジャンピングシューター」では、日本代表でもある玉川選手の攻撃に、松本潤が「これは何の罰ゲームですか」と戦々恐々。玉川選手が実際に見本を見せると、あまりの弾丸シュートぶりに、思わず「俺、殺されるんじゃないか…」とおびえた。

そして、松本は比較的狙いやすい下のゴールを守る役だが、「上の(ゴールの)方が点数高いですよ」とアドバイス。玉川選手が「油断しないでください、二宮(和也)さん。上も狙うんで」と宣戦布告すると、上のゴールを守る二宮は、「お年玉あげるから」と、ジャニーズ流で買収しようとして、笑いを誘った。

ゲームでは、玉川選手と、武井もさすがの身体能力を見せ、410ポイントをたたき出し、嵐メンバーらは驚いていた。

ラストゲームの「ボンバーストライカー」の時には、「武井壮軍団」のA.B.C-Z・塚田僚一が独自の「ジャニーズ王子様ランキング」を発表。第5位はSexyZone・中島健人、第4位はHey!Say!JUMP・山田涼介、第3位は東山紀之、第2位はKinKi Kids・堂本光一ときて、第1位に櫻井翔が選ばれた。塚田はその理由を「知的なイメージがあるんだけれど、みんなから愛されている」と語った。

すると、二宮が自分は何位かを問うと、「7位」と塚田。続けて大野智が8位、松本が6位と答えた。上位に嵐メンバーが続々と入ったが、相葉雅紀は「432位」と言われ、他メンバーとケタ違いの順位に「おいっ!」とツッコミを入れた。

対戦はゲストの「武井壮軍団」が勝利した。

2位「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)4325pt

6月13日は、あるお題に沿って登場したものの順序を正しく並べ替える「ナラベルトコンベア」と、新企画「夫婦対抗おんぶゴチ」を放送。

「ナラベル―」では、ナインティナインと、ゲストの平成ノブシコブシ・吉村崇、小島瑠璃子、横田龍儀が、女性芸能人の体重を軽い順に並べる問題に挑戦。体重を公開する女性芸能人には、南海キャンディーズ・しずちゃん、丸山桂里奈、藤田朋子らが登場した。

ボーナスタイムとして怪しいと思う人物2人を、横田がおんぶして試せることに。すると、横田は岸明日香を即答で指名。小島に「おんぶしたい人じゃないの!」とツッコまれてしまい、スタジオは爆笑だった。

「―おんぶゴチ」は、芸能人のおしどり夫婦たちが参加し、夫が妻をおんぶしたままビュッフェやショッピングに挑戦するというもの。

参加したのは、杉浦太陽&辻希美夫婦、あばれる君&由夏さん夫婦、森渉&金田朋子夫婦、アレクサンダー・川崎希夫妻。そして岡村隆史が“内縁の妻”だという尼神インター・渚とペアを組んだ。力尽きて妻を地面におろした時点で敗退となり、ほかの夫婦の分まで自腹で支払うという過酷な“ゴチバトル”となった。

3位「ダウンタウンDX」(毎週木曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)3829pt

6月13日の放送は、EXILE SHOKICHI、純烈、SKE48・松井珠理奈、和牛らがゲストに登場した。

「人気グループの気になるギャラ事情」のトークでは、まず純烈の酒井一圭が「2、3年前に給料制になって。おひねりは全員で均等に分ける」と告白。さらに、給料額について「いま僕、43歳なんですけれど、先月やっと年齢を超えて44万円になりました」と赤裸々に明かした。

また、EXILE SHOKICHIは「EXILEのグループごとでは、みんなギャラは一緒です」とし、「ただ、(詞を)書いたり、曲を作っている人は全部その人になる」と語った。

そんな中、ダウンタウン・浜田雅功が「和牛は、もうめっちゃもらってるんだろ」と言うと、和牛・水田信二は「吉本は若手がなかなか(ギャラが)上がらないようにできているんですよ」と愚痴を。松本人志が「俺、今聞いたら言えるよ、もっともらっていいとか」と言うと、水田は「マネージャーから止められているんですよ。ダウンタウンさんには絶対言うなって」と返して、ダウンタウンの2人は苦笑いだった。

そして和牛・川西賢志郎は、吉本が勝手に作っているグッズについて、振り込まれるロイヤリティが100円や50円と少額であることを嘆いた。すると松本が「ちょっと吉本を悪く言い過ぎなんじゃない」と事務所をフォローすると、水田は「守ってくれんと!憧れて入ってきた後輩なんですから」と願った。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

(ザテレビジョン)

最終更新:6/14(金) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事