ここから本文です

パパ必読!「主婦が最も面倒だと思う家事」3位風呂掃除、2位アイロンがけ、1位は?

6/15(土) 6:50配信

@DIME

突然だが、あなたの家の床はフローリングだろうか? それとも畳だろうか?

きっと、多くの人がフローリングと答えるはず。

マンションの増加や生活スタイルの変化とともに、今やフローリングは日本の住まいにおける床のスタンダードといっても差し支えない。しかし、湿度が高くなる梅雨や汗をかきやすい夏は、 フローリングのベタつきが気になる季節だ。

で、あるにもかかわらず、多くの家庭でその対策が講じられていないという事実が今回、アイロボットジャパンが20代~ 50代の既婚女性800名を対象に実施したアンケート調査によって明らかになった。※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

週に1回以上掃除機掛けを行う家庭が8割以上なのに対し、水拭き掃除は約3割!
はじめに、自宅の床で最も多く使われている床材を尋ねる調査が行われたところ、フローリングが83.6%と圧倒的に多いことが判明した。

Q1:ご自宅の床で最も多く使われている床材はなんですか。最もあてはまるものをお選びください。



次に日常の掃除方法と頻度について質問が行われた結果、掃除機がけを週に1回以上すると回答した割合は86.8%と、多くの家庭でこまめに掃除している一方、水拭き掃除を週に1回以上行うと回答した割合は32.8%と、2倍以上の差があることが明らかになった。

さらに、水拭き掃除は何かをこぼしたついで(22.3%)や年に1回以下程度(7.8%)など約3割の家庭で定期的に行っておらず、全くしない(7.5%)との回答も合わせると、水拭き掃除をあまりしていない家庭の方が多いことが分かった。

Q2:掃除機がけの頻度についてお伺いいたします。下記より最もあてはまるものをお選びください。



Q3:水拭き掃除の頻度についてお伺いいたします。下記より最もあてはまるものをお選びください。





主婦が最も面倒だと感じる家事の1位は雑巾がけ!
また、“特に面倒だと感じる家事”について尋ねる調査が行われると、面倒と回答した人の割合が多かった家事は以下であることが明らかに。

Q4:特に面倒だと感じる家事についてお答えください。



<1位:雑巾がけ(85.4%)、2位:アイロンがけ(78.9%)、3位:お風呂掃除(77.0%)>

なかでも、面倒と回答した人の割合が最も多かった“雑巾がけ”についてその使用有無を尋ねる調査が行われたところ、最近はあまり使用していない(46.1%)が約半数近く、自宅に雑巾は用意していない(18.5%)と約2割の家庭では雑巾自体を常備していないとの回答も得られた。

Q5:掃除道具についてお伺いいたします。下記より最もあてはまるものをお選びください。



夏場の床のベタつきが気になったことがある家庭は76.4%
続いて、夏場に自宅の床でベタつきが気になったことがあるかが質問された結果、76.4%と多くの家庭でベタつきが気になったことがあると回答。

Q6:夏場の自宅での床について最もあてはまると思われるものをお選びください。



さらに、フローリングの清潔さと子どもが寝転がっても気にならないかという質問が行われたところ、自宅の床の清潔さには自信があるので子どもが寝転がっても全く気にならないとの回答は14.1%で、自宅の床の清潔さには自信はないとの回答が約6割と、フローリングの清潔さに自信を持てない家庭が多いことも伺えた。

Q7:ご自宅のフローリングについて最もあてはまると思われるものをお選びください。





知的家事プロデューサーの本間朝子へ「日常の水拭き掃」について聞いてみた
フローリングは皮脂や食べこぼしなどでベタつきやすく、水拭きが必要です。しかし現在、ワーキングマザーは7割を超えており、拭き掃除にまで手が回らないのが現状です。床は掃除面積が広く、また雑巾は、使用後はよく洗わないと、次の掃除の時に床に汚れが再付着するなど、逆効果になる場合も。

そのため、床拭きには、もっと手軽な方法が求められています。私は「ゼロ家事」という家事の負担を無くす提案をしていますが、その中でも、床拭きロボットの活用はおすすめです。帰宅すると、さっぱりとした気持ちのいい床が待っている充足感は、育児や仕事の疲れを軽減してくれるはずです。



■知的家事プロデューサー 本間 朝子
自分自身が仕事と家事の両立に苦労した経験から、時間と無駄な労力を省く家事メソッド「知的家事」を考案。「時間がない」「家事が大変」と嘆く多くの主婦の悩みを解決している。

著書に『ゼロ家事』(大和書房)、『写真でわかる!家事の手間を9 割減らせる部屋づくり』(青春出版社)、『ムダ家事が消える生活』(サンクチュアリ出版)他、多数。NHK「あさイチ」、日本テレビ「ヒルナンデス! 」「ZIP!」、などのテレビ、 「クロワッサン」「ESSE」「レタスクラブ」「CHANTO」ほか雑誌・新聞等に出演。 オフィシャルサイト:http://honma-asako.com

※アイロボットジャパン調べ

【調査概要】
調査エリア:全国
調査対象者:子 どもを持つ20~59歳の既婚女性
サンプル数:800
調査期間:2019年5月16日~17日
調査方法:インターネットリサーチ

出典元:アイロボットジャパン合同会社

構成/こじへい

@DIME

最終更新:6/15(土) 6:50
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年11月号
9月14日発売

定価980円

スマホ激変!
キャッシュレス決済 最終案内
グルメな調理家電&ツール39
特別付録 デジタルスプーンスケール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事