ここから本文です

ベジタリアンになる前に知っておきたい5つのこと

6/15(土) 23:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 世界中で増えている”ベジタリアン”。確かに肉や魚を食べずに野菜だけでも栄養を摂ることは可能だが、これを成功させるためには気を付けなければならない点がある。
 そこで、栄養士で『Healthy Eating』の著者であるカリーナ・ノリス氏に、ベジタリアン生活を始める前に知っておきたい注意すべきポイントを聞いてみた。次の5点に気を付けて、正しいベジタリアン生活を送ろう。

【写真】満腹感が長続き!ダイエットにお役立ちのフード15

1. 同じメニューを繰り返さない

ベジタリアンになりたての頃は、同じメニューを繰り返してしまいがち。できるだけいろいろな食材をバランスよく食べ、必要な栄養素をしっかり摂ろう。

2. 炭水化物に頼らない

パンやパスタは炭水化物が豊富だが、その他の必要な栄養素を摂る前に、それだけでおなかが満たされないように要注意。

3. チーズは控えめに

チーズは、すぐれたタンパク質とカルシウムの摂取源。だが、脂質(とくに飽和脂肪酸)と塩分を多く含むため、食べ過ぎには注意。

選ぶ時は、動物性のレンネット(チーズを凝固させる成分)ではなく植物性レンネットから作られたベジタリアンチーズ、もしくは豆のタンパク質と植物油から作られたヴィーガンチーズをチョイス。

4. 加工食品は避ける

「ベジタリアン向け」と書かれたラベルが貼られていても、その食品が健康にいいとは限らない。
 
レトルト食品、冷凍食品、カップ麺などは、脂質や塩分、糖分、そして保存料を多く含んでいる場合があるので、食べ過ぎは厳禁。

5. ファストフードもほどほどに

ポテトフライやベジタリアンピザであれば、菜食主義者も食べられる。だが、どれも脂質が多いので、やはり食べ過ぎは禁物。

Translation Reiko Kuwabara From netdoctor

最終更新:6/15(土) 23:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年7月号
2019年5月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事