ここから本文です

【Bellator】那須川天心が快挙達成の堀口恭司に祝福メッセージ、海外での試合に「俺もしたいなぁ」

6/15(土) 13:31配信

ゴング格闘技

 2019年6月14日(金・現地時間/日本時間15日)米国ニューヨーク州マジソンスクエアガーデンにて開催された『Bellator 222』で、王者ダリオン・コールドウェル(アメリカ)を破りベラトール世界バンタム級王者となった堀口恭司(アメリカントップチーム)。

【写真】花道を渡りベラトールのケージに向かう堀口

 日本人として初めて北米メジャー団体の世界王者になる快挙を達成した堀口に、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)が自身のSNSに祝福メッセージを投稿した。

 堀口と那須川は2018年9月の『RIZIN.13』にてキックボクシングルールで対戦し、那須川が判定勝ちしている。試合後には一緒に釣りへ行くなどお互いを認め合った日本のエース同士。

 那須川は「堀口さん!おめでとうございます」と、炎&ピースの絵文字とともに投稿。さらに「俺も頑張らないとな」と刺激を受けたようだ。

 続けて「海外で試合、、いいなぁ。俺もしたいなぁ」と、アメリカのビッグマッチで勝利した堀口が羨ましいようだった。那須川は今年になって「海外で試合がしたい」と何度も口にしており、榊原信行RIZIN CEOも「バックアップしたい」としていることから、そう遠くない時期に実現しそうだ。

最終更新:6/15(土) 13:59
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年5月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】世界を揺らせ&平成格闘技を総括
■堀口恭司×朝倉未来スパーリング対談
■武尊×不可思が盟友対談
■誰も知らない那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事