ここから本文です

ゆりやん、黒スパッツでセレブ気取るも「腹からまんじゅう」

6/15(土) 16:02配信

SmartFLASH

 芸人のゆりやんレトリィバァと友近が、6月13日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した。

【写真】ゆりやんレトリィバァ

 番組では、ゆりやんの私服について《セレブを意識した黒スパッツ》と紹介。友近は「よく黒スパッツをはいていて、『その上にスカートをはくんじゃないの?』っていうぐらい(体型が)丸見え。(お腹に)熊とかうさぎを飼っているみたい」と証言する。

 ここでハリウッドセレブがスパッツをはいている写真と、ゆりやんの写真を比較。へそを出して着こなすモデル体型のセレブに対し、ゆりやんは上着をスパッツに入れてお腹周りをカバーしている。

 セレブの写真には「かっこいい」の声が上がるなか、司会の有吉弘行は、ゆりやんのスパッツ姿に対して「(お腹に)なんか飼ってるわ。痩せた人だったらいいけど、ちょっと生々しい」と発言。

 それにゆりやんが「私のこと痩せてないとでも?」とボケると、写真を指差し「おまんじゅうが出ちゃってる」と突っ込んでいた。

 セレブに影響を受けているゆりやんだが、ほかにも習慣があるらしく、「表参道を朝5時から1人でダッシュしてます」と打ち明ける。

 ここで、どのぐらいの距離を走るのか聞かれ、「5キロぐらい」と回答。ランニング中は「『ロッキー』とか聴くとシルベスター・スタローンになった気持ちで早く走れる」と明かしていた。ちなみに表参道で走る理由は「オシャレな場所」だからだという。

 ゆりやんは6月11日にアメリカNBCのオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演し、アメリカ国旗をあしらった露出の多い過激な衣装でダンスを披露。本格的なアメリカ進出も近いのだろうか。

 もともと、映画やドラマに出てきそうなアメリカ人のモノマネを持ちネタにしているゆりやん。黒スパッツや表参道でのランニングも、大好きなアメリカ愛の表れなのかも。

最終更新:6/15(土) 17:25
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事