ここから本文です

なでしこJと同組イングランド、2連勝で16強進出 日本は最終戦に引き分け以上で自力突破

6/15(土) 9:18配信

Football ZONE web

イングランドがアルゼンチンに1-0勝利 D組1位通過のためには直接対決の勝利が必要に…

 フランス女子ワールドカップ(W杯)でなでしこジャパン(日本女子代表)と同じグループDのイングランド対アルゼンチンの一戦が現地時間14日に行われ、イングランドが1-0で勝利。この結果、日本はイングランドとの最終戦で引き分け以上ならグループリーグを自力突破、1位通過のためには最終戦での勝利が必要になった。

【写真一覧】フランス女子W杯を彩る「美女プレーヤーたち」 出場全24カ国から厳選、なでしこジャパンからは3人選出!

 試合は開始直後からなでしこジャパンの初戦のように、イングランドが圧倒的にボールを保持して攻め込み、アルゼンチンが守備ブロックを作って受け止める展開になった。そのなかで前半27分には、左サイドからの突破でイングランドがPKを獲得。しかし、MFニキータ・パリスのシュートはアルゼンチンのGKバニーナ・コレアがファインセーブで防ぎ、0-0でハーフタイムを迎えた。

 後半もイングランドが攻勢に出て、アルゼンチンが守る展開になった。そのなかでイングランドは同17分、自陣からの素早い攻撃でMFベス・ミードのラストパスをFWジョディ・テイラーがファーサイドで押し込み決勝ゴール。シュート19本の猛攻も1得点にとどまったが、1-0で勝利を収めた。

 この結果、D組はイングランドが2連勝して勝ち点6として2位以内が確定。2位以下は日本が勝ち点4、アルゼンチンが勝ち点1、スコットランドが勝ち点0という並びになった。最終戦でイングランドと対戦する日本は、引き分け以上で2位以内が確定しグループリーグ突破。1位通過のためには勝利が必要になった。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/15(土) 9:22
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ