ここから本文です

昨日なに着た?明日なに着る?:今日の気分はオーセンティック。

6/16(日) 11:10配信

フィガロジャポン

5月27日(月)「飾らない日もある」

朝起きて外を見ると、夏のようによく晴れた気持ちのいい日。一昨日とも昨日とも違う、また新しい一日の、今日着たい服。

【2日目】ワイルドな、あの動物になりたい。

毎日、朝に着る服を決めています。前日の夜とは気分が違いますし、顔のむくみ具合なども気になるので。今日は「オーセンティック」がテーマ。ウォッシュのかかったデニムを履きこなしたいのですが、どうもしっくり来ない。基本、リジッドかカラーデニムが好きです。

Tシャツは、私にはカジュアルすぎるのと半袖焼けをしたくないので着ません。いつもノースリーブか長袖ですが、半袖でお気に入りのものを見つけたら、自分で袖を切ってしまいます。もしくは、ノースリーブのように袖をまくったり。

このデニムは「Levi's 305」のデッドストック。外側に縫い目の見えないのが美しい。ほかに「Levi's 719」や「Levi's 512 High Rise Denim」も好きです。






安藤小葉 / Koyo Ando
都内ヴィンテージショップのバイヤーを経験後、2017年にヴィンテージショップ「フックド」をオープン。アンティークの家具、雑貨、衣類を取り扱い、主にレディスを展開。18年より「HOOKED sawing(フックド ソーイング)」にて衣類のリペア、持ち込みのお直しをスタート。
Instagram : @hooked_vintage,@koyou_ando

最終更新:6/16(日) 11:10
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事