ここから本文です

那須川天心が亀田興毅にKOされることは「100%ない」と断言「ここで周りも納得するだろう」

6/16(日) 12:05配信

ゴング格闘技

2019年6月22日(土)『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』(AbemaTV)で、プロボクシング世界三階級制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦する、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)のインタビュー動画を主催のAbemaTVが公開した。

【写真】那須川天心と亀田興毅が真正面から向かい合った

 那須川は「(自分がやっているキックボクシングとは)ジャンルが違いますね。だから逆に面白いと思います」と、相手が得意なルールに合わせて試合をすることに面白みを感じているという。

 亀田対策はあるかと聞かれると「あります」ときっぱり。今回の試合にも1000万円が懸かり、亀田が那須川をKOした場合のみ1000万円を手にすることができる。亀田も『ゴング格闘技』のインタビューに答え、「自分もスパーリングで倒したことがあるし、タイミングよく当たれば倒れます。ヘッドギアを着けていてもアゴは空いていますからね」と、防具を着けていても倒すことができると語っている。

 しかし、那須川は「それは絶対にない。100%ないと思いますよ。根拠もありますし、自信もありますし。倒れる気がしないですね」と、亀田にKOされることはないと断言。

 そして「もちろん、やるからには絶対にいい試合がしたいですし、自分の実力がどこまで通用するのか。それはまだ未知数じゃないですか。前回テーパリット選手(元WBA世界スーパーフライ級王者)たちと戦ったけれど、それじゃあなかなか分かってもらえない人も多いと思うので、ここで周りも納得するだろうし、自分自身もこれくらいできるんだなっていうのを納得できると思うので楽しみは多いですよね」と、ボクシングでの実力を示すいい機会だとコメントしている。

最終更新:6/16(日) 12:05
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ