ここから本文です

話題沸騰中!日本茶ミルクティー専門店「OCHABA」に行ってきた【新宿】

6/16(日) 11:01配信

じゃらんニュース

2019年3月、新宿にオープンして早くも話題の「日本茶ミルクティー専門店OCHABA」!このお店は、日本茶を専門に扱っており、日本茶の新たな魅力を感じることができます。

最近のドリンク店では、ドリンクにタピオカをトッピングするのが大人気ですが、OCHABAではわらび餅をトッピングすることができるんです。お茶の専門店もたくさんオープンしていて気になっていたので、実際にリサーチしに行ってきました!その様子をお伝えします。

大人気店!実際どれくらい並ぶの?

僕が訪れたのは、GWの日曜日で時間は18時過ぎでした。お客さんはカップルや女性のグループが多かったです。
30分ほど待って無事に購入できましたよ!

列はお店の前から始まり、途中からは目の前の階段を降りた先に続きます。駅の構内にあるお店で人の行き来も激しいので、通行人の迷惑にならないように並びましょうね♪

店舗に椅子などは置かれておらず、テイクアウトのみです。
日本茶片手にお買い物などを楽しんでください♪

気になる注文方法は?

注文の流れは4段階です。
1:お茶を選ぶ。(緑茶、ほうじ茶、玄米茶)
2:ホットかアイスのチョイス、商品を選ぶ。
3:甘さを選ぶ(多or普通or少)
4:トッピングを選ぶ(黒蜜わらび餅or白玉)
 ※白玉の場合は、+50円です。

こちらが待ち時間に配られたメニュー表です。
注文直前に渡されるので、公式HPにも記載の内容を事前にチェックし、あらかじめ見当をつけておくとスムーズかもしれません。

お店の前まで行くと、お茶の香りがして期待が膨らんでしまいます♪

待望のドリンク!お味のほどは…

こだわり抜かれたOCHABAの日本茶。日本一のお茶処である静岡県産の茶葉をメインに、創業70年の老舗「丸善製茶」が監修したミルクティーに最も合う茶葉がオリジナルブレンドされています。ロイヤルミルクティーには、茶葉を開かせた後、ミルクでじっくりと煮こんで旨味を全て閉じ込めているんです。

今回は3つの商品を試飲したので、1つずつ紹介します。

1/2ページ

最終更新:6/16(日) 11:01
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事